2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12





今月の手ぬぐい (2017年11月)

今日から11月ですね。本当に、時の流れるのが早い・・。
12月までアケビでいこうかと思いましたが、飾りたい手ぬぐいがあったので交換。

染の安坊 「秋 障子越し」

手ぬぐい201711




この手ぬぐいはシリーズ物で、四季それぞれのバージョンがあるのです。「秋」しか持っていないのですが、他の季節のも揃えたくなっちゃうなぁ・・・(^^;)



そういえば先日、義母のお誕生日の会食をしたお店がまさにこれでした。


残念ながらモミジは見えませんが・・・。


黒茶屋1


黒茶屋2 


和の設えが素敵な古民家懐石料理屋。山に囲まれた自然の中にあるお店です。生憎の雨模様でしたが、せっかくなので敷地内を少し散策しました。


黒茶屋3


黒茶屋4



黒茶屋5


黒茶屋6


黒茶屋7 


黒茶屋9 

入り口には水車も・・

黒茶屋8


お料理も美しく、美味しかったです 


この葉っぱは「今朝山から採ってきました」とのこと。

黒茶屋10 

竹の香りが清々しい生酒もいただきました。
(除く運転手←夫 ゴメンネ)

黒茶屋11 



秋ですね。
[ 2017/11/01 ] 布・雑貨いろいろ 手ぬぐい | TB(-) | CM(4)

「kohada works」 爆買い

ブログを通じて仲良くさせていただいている「新潟暮らし 手作り時々雑貨あつめ」のこはださんから、またまた素敵な作品を買わせていただいたのでご紹介させてくださいね。

こはださんは、木彫、タイルクラフトの作家さんで、「kohada works」というお名前で活動されています。イベントや展示会などにも出展され、素敵な作品を生み出している方です。この9月、10月も、その製作・出展のためにお忙しくされていたのですが、ブログにも作品や展示会の様子ををアップして下さっていました。作品がアップされるたび心を掴まれていた私ですが、その中でもどうしても我が家にお迎えしたいものがあって、展示会が終わってもそれがまだお手元にあったら買わせてくださいとお願いしてありました。(売れてしまっても新たに作っていただく気でしたが・・笑)


それがこちら「5本の木」

こはだ171019d 

ブログで拝見した時から、この子は我が家に来るべくして生まれた・・と思いましたが(笑)その思い通り、展示会が終わっても私を待っていてくれ、無事に我が家にお迎えすることができました。
届いた実物は、木の質感、彫り跡、手触り、暖かみ、全てにおいて素敵でした。早速いそいそと飾らせていただいたのですが、どこに飾ったかというと・・・


ここです!

こはだ171019r


以前買わせていただいた「枝に鳥」と「Welcom」(その時の記事はコチラ)のそばに今回の「5本の木」。


あまりにもピッタリ納まったので笑っちゃいました。

こはだ171019s


まるでここから生えているみたいでしょ?笑

こはだ171019t


そこに富良野で買った松の木の香りのするキャンドルと下田で買った松ぼっくりの飾り、これまたこはださん作のトリさん箸置き(その記事はコレ)を置いたら、完璧に私の森の出来上がりですよ


トリさんの置き場所、どちらがいいかなぁ?

こはだ171019v



他にも色々買わせていただきました。前回6個も買ったというのに、今回もさらに6個!・・・のブローチ。だって、次々素敵なモチーフが登場してやめられないんですもの~(><)


千鳥

こはだ171019j


ダーラナホース

こはだ171019e


葉っぱ

こはだ171019i


洋ナシ

こはだ171019k


ブーツ

こはだ171019f


ミトン

こはだ171019g


このブーツとミトンは2つ一緒に額装して、冬のオブジェとして飾ろうと思っています。

可愛ゆし

こはだ171019h 

今回買ったブローチ、全員集合~。

こはだ171019l


そしてせっかくなので、前回買ったものも併せて12個、
大集合~。

こはだ171019m


下敷きの色を変えるとまた雰囲気が変わりますよ(^^)

こはだ171019n


あんまり可愛いので、つい色々遊んでしまう・・・。笑
すっかり「kohada  コレクター」な私。いやー、恐ろしい


そして、その収納場所はもちろんここ。
(沢山すぎてぐちゃっと入ってて申し訳ないですが)

こはだ171019p 

一番初めにお嫁にいただいた鳥と木の小箱です

こはだ171019x 


・・なんかもう、kohada自慢ですみません。


そして今回さらに、初めてのタイル作品もゲットしました!
(「まだあるんかいっ!」というツッコミは無しで・・汗)

こはだ171019q 

多肉ちゃんを置きたかったんです。

こはだ171019u 

テーブルに飾りますよ。

こはだ171019w 


黄色に緑が映えて綺麗! イメージ通りでした☆



今回の爆買いは以上です。ブログにアップされる作品を見るたびに心ときめくので、今後もkohada病は続きそうですが (^^;)



こはださん、この度もまた素敵な作品を有難うございました。
大切に使わせていただきますね!



***** おまけ *****


ラッピングも可愛かった

こはだ171019a


ついていた紫陽花のドライがもったいなかったので、
ここに足して飾りました。

こはだ171019b



ちなみに後ろに刺さっているラベンダーも前回こはださんのラッピングについていたものです。物持ちいいな。私・・・笑




[ 2017/10/21 ] 布・雑貨いろいろ | TB(-) | CM(15)

今月の手ぬぐい(2017年9月)

9月も半ばというのに、 まだかき氷の手ぬぐいがかかっておりました。慌てて交換。


かまわぬ 「あけび」


手ぬぐい201709



流れるようなツルと、こっくりした深い色の実がとても好み。
葉の感じも好き 秋らしい1枚です。
手ぬぐいを変えるだけでも、季節の移り変わりを感じることができますね。


[ 2017/09/12 ] 布・雑貨いろいろ 手ぬぐい | TB(-) | CM(2)

今月の手ぬぐい(2017年7月)

北海道旅行記の途中ですが、7月も後半になってしまい、慌てて手ぬぐいをチェーンジ☆ したので先にアップします。


にじゆら 「かき氷 イチゴ」


手ぬぐい201707a


涼し気な氷の上にシロクマさんとペンギンさん


手ぬぐい201707b


ゆるくて可愛い・・ (*´艸`*)


手ぬぐい201707c


手ぬぐい201707d


先月の渋い紫陽花から一転、ほのぼの可愛い系。
ガラスの器と下の氷の色合いが涼し気で涼をよびます。
部屋が一気に夏らしくなりました



***** おまけ *****


先日の六花の森の絵葉書を早速飾りました。


六花の森



良い感じです



[ 2017/07/21 ] 布・雑貨いろいろ 手ぬぐい | TB(-) | CM(2)

「枝に鳥」と木彫りのブローチ

よくお邪魔させていただいている「新潟暮らし 手作り時々雑貨あつめ」 のこはださんが、わたしのツボにドストライクな素敵な木彫りをアップしていらしたので、お願いしていくつかお嫁にいただくことにしました。

お忙しい中、快く了解して下さったこはださん。本当に有難うございました!!届いた作品は丁寧に彫られ、手触りよく仕上げられ、木のぬくもりがあたたかい本当に素敵なものでした 
今日はその作品たちをご紹介させていただきますね。


「枝に鳥」

こはだ1


同じデザインのものが数点ありましたが、微妙に葉脈の太さが違うことや、木そのものの杢目や色合いの違いなどがあるということを丁寧にメールしていただき、添付していただいた写真の中から選びました。もうね、本当にこのデザインが大好きで、可愛くて仕方ありません 彫刻刀の彫り跡がまたいい味出してるんですよね~・・。

さらに、これに合わせて文字パーツの木彫りもお願いしたのですが、文字の後ろに葉っぱを付けて下さいと言うと、選んだ「枝に鳥」の葉っぱと葉脈を合わせて下さるという配慮。お揃い~!ですよ


「Welcom」の文字パーツ

こはだ2


早速飾らせていただきました!

こはだ12


酉年ということで、玄関横の飾り棚は色々なトリさんですごいことになっているのですが(笑)、そこに満を持して投入~!!
う~ん、ピッタリ!誂えたように馴染んでいます。しかも、玄関横なので「Welcom」がお客様をお出迎え・・という仕掛けです。
ちなみに、同じ棚にちょこんと見える2羽の小さな木の鳥さんもこはださん作のものです。木彫りの鳥さん箸置き。以前、鳥と木の小箱を譲っていただいたとき(記事はコチラ→)一緒に送っていただいた物です。今回の作品たちと一緒に並べたら、同じ作家さん作のことだけあってしっくり納まりました(^^)

近寄って見るとこんな感じ

こはだ13


そして今回の戦利品はこれだけではありません。木彫りのブローチたちも買いました。こはださんのブログにもアップされていますが、どれもこれも可愛くて選びきれず、結局6個もお嫁にいただいてしまった・・・(--;)

トリ

こはだ3 

花 (朴)

こはだ7
 


こはだ4 



こはだ5 



こはだ6 

こぎん(朴)

こはだ8 



最後の「こぎん」のみ白い塗料がぬってあります。和の模様が浮かび上がって素敵です。他のも木彫りオイルを2度掛けして仕上げてあり、結構水もはじくそうです。そういう細かい心遣いがさすがです。そして、何より軽くて付けやすい!陶器や布のブローチも持っているのですが、物によっては重さで服が下がってしまうこともあります。重ね付けしたくてもちょっと重いな・・とか。今回のこのブローチたちは本当に軽くて、重ね付けも自在な感じです。着画がないので大きさが分かりづらくて申し訳ないのですが、全部3~5cmくらいの大きさです。ちょうど良い存在感。


こはださん作の小箱に収納してみました


こはだ10 

今度はこの2つ

こはだ11

蓋を閉じると、これまた可愛い(*^^*)

こはだ9




ということで、今日は素敵な木彫り作品のご紹介でした。



こはださん、この度は本当に有難うございました。
大切に使わせていただきますね!!

[ 2017/06/16 ] 布・雑貨いろいろ | TB(-) | CM(11)