2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12





電波・・・? 

ネットで手ぬぐいを買った時に同封されていたメッセージカード


カード 


ひっくり返してみたら手ぬぐいの布でした。捨てるに忍びなかったのでミニ額に入れてみよう思いたち・・・


青海波1
 


先日仕上げた青海波のクロスステッチと一緒に壁に飾りました。

青海波2


それを見た娘が一言。「あ、めっちゃ電波いいやつ


・・・・・


娘の名誉のために付け加えますと、ある中学校の先生のツイートで、日本の伝統模様についての授業をした時、青海波文様を見せると
めっちゃ電波いいじゃん!」と叫んだ子がいたというのが元ネタ。


・・・うん、確かに。

その中学生の気持ち、わからなくはないかも(爆)


[ 2017/11/17 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

夫写真館 「屋久島 その2」 

夫写真館 屋久島の続きです。私本人が行ったわけではないので、場所の詳細はわからず、説明などなくてすみません。(^^;)
写真の羅列ですがお付き合い下さいませ~。


西部林道 散策時の写真

屋久島1 

屋久島2


屋久島5


屋久島6


ヤクシカ

屋久島7


ヤクザル

屋久島14 


屋久島8


屋久島9


屋久島10 


屋久島11


屋久島4 

屋久島というと苔むす森のイメージが強いけど、島なんだから当然こんなきれいな海もあるわけですよね。世界有数のウミガメの産卵地でもあるそうです。


屋久島3 


屋久島16


屋久島17


屋久島18




以上、夫写真館 屋久島編でした。

お付き合いいただき有難うございました~。

[ 2017/11/14 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

夫写真館 「屋久島 その1」 

うちの夫、写真が趣味です。人の褌で相撲をとる・・・ ような気がしないでもないけど、夫はブログをやっていないので私のブログに載せちゃうことにしました。

先日、夫が写真仲間と屋久島に行った時の写真です。(私と娘は行ってません)夫の友人が屋久島に住んでガイドを仕事にしているということで、旅程の相談や、もちろんガイドもお願いしての旅行でした。とても良い旅だったようです。

今回夫は縄文杉コースではなく、もののけ姫のモデルになった「苔むす森」や「太鼓岩」のトレッキングと、西部林道の方を車でまわってきたとのこと。ひたすら写真の羅列になりますが、しばしお付き合い下さいませ。


まずはトレッキングの時の写真から


屋久島19


屋久島20
 

台風の後だったので水量がすごかったそうです

屋久島21 


屋久島22



屋久島23



屋久島24



屋久島27 

苔むす森・・・


屋久島28 
屋久島29 

コダマがいそう

屋久島30


ここはアシタカとサンが眠っていた場所みたいだし

屋久島32 

ホント、もののけ姫の世界・・

屋久島31 


屋久島34


屋久島35 


屋久島36 


屋久島37 

まさに屋久島!・・という感じの1枚

屋久島39 


屋久島38 
屋久島25 


すごく密な年輪(@@)

屋久島33
 

触りたいなぁ・・

屋久島26 

太鼓岩に到着

屋久島43


太鼓岩から臨む森の風景

屋久島42 


屋久島40


屋久島41 


トレッキング時の写真は以上です。写真を見るだけでも、本当にもののけ姫の世界に迷い込んだ気持ちになりますね。実際、ジブリのスタッフたちが取材にきて沢山写真を撮っていったそうですよ。この写真に触発され(夫は本物の森に触発され)、今日家族でもののけ姫のDVDを観ちゃいました。笑 ・・・うん、やっぱりこの景色だ。



次回は西部林道の写真をお届けします。
(夫の写真だけど 爆)



***** おまけ *****


我が家のホソウリゴケにぴょんぴょんと草の芽が・・


ホソウリ171103a



これを見ているとなんとなく、もののけ姫の苔に草が生えてくる場面を思い出す・・・。

[ 2017/11/04 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

ヒロシマの日


今日はヒロシマの日ですね。娘が小5の時、ラオス赴任を前に、日本人としてここは見ておくべき!と夫が主張し、娘を連れて広島旅行をしました。
小5の娘の反応はどういうふうだろう・・と思っていましたが、音声ガイド片手に、とても真剣にじっくりと見て回っていました。(結局、3時間かけて資料館を見ていました。)



広島2008a 




今朝、テレビで広島の様子を見ながら、絶対忘れてはいけない、語り継いでいかなくてはいけない、平和な世の中を守っていかなくてはいけないと、改めて思ったのでした。




広島2008b





[ 2015/08/06 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)