2016 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 08





布博 in 東京 vol.7

前記事のmoogyを知るきっかけとなった「布博」。布好きな私にはたまらないイベントです。 今年は2週連続の開催ということで、まずは今週早速行ってきました。昨年行ったときはすごい混雑で、身動きもとれないくらい混んでいたので(記事はこちら→)、今年は午後からゆっくり参戦。拍子抜けするくらいゆったり見ることができました。(2週に分けたせいか、午前中もそれほど混んではいなかったようです。私が行ったのは平日でしたしね。)

メイン会場の様子

布博2016a


布博2016b


布博2016h


布博2016i


布博2016j

大好きなKata Kataさんのブース

布博2016c


Kata Kataは松永武さんと高井知絵さんによるユニットですが、今回は高井さんとお話しすることができました。(昨年は松永さんに手ぬぐいの説明をしていただいた)ずっと気になっていたデザインのことをお伺いすると、作品によってそれぞれがデザインをされているとのこと。例えば、昨年私が購入したサツマイモの手ぬぐい(写真上段の左端のもの)は松永さんのデザイン、そして今年私が購入した新作の手ぬぐい(上段右から3番目の黄色い花と鳥のもの)は高井さんのデザインだそうです。説明をしてくれているときに、高井さんが「サツマイモのは主人のデザインで・・」と仰ったので、お二人は御夫婦なんですね。
素敵(^^)

「nocogou」さんのブース

布博2016f


「nocogou」さんのデザインもとても好みです。ここもご夫婦で活動されている作家さんで、手刷りの生地を使った布雑貨を製作販売されています。前回は迷った末に何も購入しなかったので、今回は端切れの詰め合わせを2つ購入。

布博2016g

一番前にあるトートバッグの生地2種類(左:かくれんぼ 右:木々)と、後ろの左端のバッグと右から2番目のバッグの生地(左:小枝 右:森)の詰め合わせを買いました。「かくれんぼ」の生地は猫がかくれてるんですよ(^^)可愛ゆし。


例の「moogy」のブースもありましたよ~

布博2016e


布博2016d


やっぱり可愛いなぁ~テキスタイルで欲しい。


1週目のテーマは「スカートに恋をする週末」

布博2016k


布博2016l


布博2016m


ワクワクするような生地がたくさんありますね。


メイン会場の他に「ブローチ博&耳飾りパーティー」と銘打った会場もあって、その名のとおりブローチやピアス、イヤリングなどが展示販売されていました。自覚はなかったのですが、私は何故だかブローチ好きみたいで、気づいたら色々なブローチを持っています。布のもの、陶器のもの、ビーズのもの、七宝焼きのもの etc...。素材は様々ですが、ほとんどが作家さんによる手作りのものというのが共通点です。そして今回も、やっぱり買っちゃいました。ブローチ・・・(^^;)


「BIRDS' WORDS」さんの陶器のブローチ

飛んでいる姿のものなど、
何種類かのトリさんがありましたがこれに決定

布博2016q


「高旗 将雄」さんの木のブローチ

ゆるいクマがツボ・・笑

布博2016r


「po-to-bo」さんの磁器のブローチ

アイビー型の葉っぱと迷ったけどこちらに決定

布博2016s



ということで、今回も色々な作家さんの作品を見ることができて楽しかったです。あ、布のところで紹介するのを忘れましたが、「テトラミリュー」というテキスタイル作家さんのブースでプチプライスの端切れ詰め合わせを買ったのですが、1枚1枚がとても小さいのでコースターでも作ろうかなぁ・・と思っていたところ、写真サイズの額になら入りそう!と思い立ち、そのまま入れてみたらとても素敵だったので早速飾りました。

「木芙蓉」というデザインの布


布博2016p


同じデザインの色違い


布博2016oo



色が違うと同じデザインでも結構印象が違いますね。


来週の布博のテーマは「織りと刺繍と手芸の週末」。自分の物欲が恐ろしいけど、やっぱり行っちゃうんだろうなぁ・・(--;)


[ 2016/07/31 ] お出かけ 布博 | TB(-) | CM(4)

KIRIN moogy パケ買い・・・

ひょんなことから知った KIRINのmoogyという商品。(ひょんなことはコレ→)パッケージの可愛さから、手に入れたくなりました。(生姜とハーブ風味の麦茶にもちょっと興味あったしね。)

パッケージは16種類あってどれも可愛らしい。でも調べてみると、店頭販売はされていないみたい?ロハコ先行販売となっています。
しかも柄は選べないらしい。まぁ、どれが当たっても可愛いからいいかと、6缶セットを注文。最大4柄のアソートが届くらしい。(6柄じゃないところがズルい)

ということで、届いたのがこちら

moogy


左から2番目と右端の柄が2本入っていて6缶でした。

うん。やっぱり可愛い(^^)味も悪くなかったです。
16柄揃えたくなる気もするけど、さすがにそれはやめます。今回でとりあえずおしまい。店頭販売になって好きな柄が選べるようになったら考えようかな。笑
あとは、この可愛い空き缶をどう使うか・・だ。


[ 2016/07/27 ] 布・雑貨いろいろ | TB(-) | CM(2)

九谷焼の箸置き

唐突ですが、箸置きが好きです。気が付いたら結構な数の 箸置きが引き出しの中に・・。100円のものから、そこそこのお値段のものまで色々なのですが、これだけは他と一線を画しているというものがあります。

それがこちら

箸置きウルトラ


シュワッチ! 笑

箸置きウルトラ2


九谷焼彩匠会がウルトラマンとコラボして作っている商品の中の一つです。以前「所さんのニッポンの出番」で九谷焼のカブトムシなどが紹介され、伝統工芸を守るためには新しい試みも必要・・というようなことを言っていたのが頭に残っていて、この箸置きを見たとき、ウルトラマンにさほど興味があるわけではない私なのに、何故だか「買わなくちゃ!」と思ってしまったのです。「伝統工芸を守るために買わなくちゃ!」と・・・。(^^;) ちょっとおこがましいか。笑 

でも、気持ち的にはそういうことでした。高価な九谷焼の壺やお皿は欲しいとは思わないけど、伝統工芸としてはなくならないでほしい。この箸置きなら、お値段的にもフォルム的にもなんとか我が家にあうのではないかと。食卓にこのまるまるっとしたウルトラマンが置いてあったら、可愛いくてちょっとクスッとしませんか?(そうは言っても、箸置き1個の値段と考えると、やっぱりちょっと高いんですけどね)


箸置きウルトラ3


フォルムは伝統工芸らしくないですが、使われている技術はれっきとした九谷焼の技です。上から順に「九谷焼の歴代伝統画風である”吉田屋風”に色絵付けされているデザイン」「一珍という専門道具を用いて立体的に描く九谷焼のデコ盛技法で色絵付けされたデザイン」「九谷焼独自の和絵具で色絵付けされたデザイン」だそうです。


実はウルトラマンの他にこれも・・・


箸置きバルタン


「フォーッ フォッ フォッ!」 インパクトがあるので立ててみましたが、これも箸置きですよ~(´∀`*) こちらは「青九谷金彩」とのこと。

ということで唐突な箸置き紹介でしたが、伝統工芸大好き、職人大好きな私の由無し事でした。お付き合いいただき有難うございました。


***** おまけ *****


今日はハムコーンマヨパン

パン160725a


焼き色薄めで量も控えめ

パン160725b


私のお昼ごはんになりました。
(一人で全部食べたわけじゃないですよ!笑)

[ 2016/07/25 ] 布・雑貨いろいろ | TB(-) | CM(4)

モンゴルの風 チャリティーコンサート

昨日、モンゴル音楽(馬頭琴、モンゴル琴、ホーミー、モンゴル舞踊)のチャリティーコンサートに行ってきました。 


ニンジン1


ニンジン5


ニンジン3



我が家は15年ほど前、夫の仕事の関係で2年半モンゴルに住んでいたことがあります。その時以来の馬頭琴の音色でした。
久しぶりに聞くモンゴルの音楽、ホーミー、そしてモンゴルの踊りはとても素晴らしく、心に響き、もう随分遠い記憶となってしまった広大なモンゴルの風景が思い出されました。

今回のチャリティーコンサートは、NPO法人「ニンジン(モンゴル語で人道的なという意味)」主催で、モンゴルの障がい児を支援するためのものです。ニンジンはモンゴルに車椅子を送ったり、障がい児の保護者を支える活動などをされています。


モンゴル特産のフエルトで作ったコースター

ニンジン4


物販もあったので、ちょこっとだけ買いました。ゲル(モンゴル遊牧民の住居)柄と、偶然にもトリさん柄があって可愛い(^^)


モンゴルの音楽に身を委ねるうち、どんどん懐かしさがこみあげてきて、また訪れたい気持ちでいっぱいになりました。大草原の中を馬で走った時の気持ち良さ、ウランバートル(モンゴルの首都です。そこに住んでいました)からゴビ砂漠まで車で旅行し、10時間以上も道なき道を行ったこと、そしてその間、行っても行ってもほぼ変わらない広大な風景に自分のちっぽけさを感じた事。さらに、その広大な風景の中にポツンとあるゲルで生活している遊牧民の生活の厳しさと逞しさを目の当たりにしたこと。モンゴル在住経験は、私にとってとても大きな人生の節目となりました。もちろん、色々大変なこともありましたが、私のまわりのモンゴルの人々は皆とてもあたたかく良い人たちで、幸いにも2年半の間、嫌な思いや怖い思いをすることがなかったということも大きいと思います。帰国後はまだ一度も訪れていないので、随分様変わりしているんだろうなぁ・・・と思います。

いつかきっと、また行きたいな。まだモンゴル語、話せるかな?(たぶん無理・・・汗)まだ馬に乗れるかな??(あの頃から何キロ増えたんだっけ? 馬に拒否られるかも (;´・ω・) )

コンサートのおかげで、色々なことを思い出した一夜でした。



[ 2016/07/24 ] モンゴル | TB(-) | CM(4)

試し焼き

先日少し書きましたが、ずっと使っていたオーブンレンジが壊れてしまい新しいものを買いました。今度の機種はパン焼きが得意らしいので、モノは試し・・と焼いてみることに。(普段パンなんてほとんど焼きません 汗)オーブンのレシピブックに載っている「らくらくベーカリー」通りに(あ、基本の量を2倍にして、アレンジでソーセージパンとチーズと枝豆のパンの2種類)作ったので、とても簡単にできました。


暗くてうまく撮れませんでしたが
焼き上がりをパチリ


パン160722a


どさっと一つのお皿に盛っちゃった(^^;)
おしゃれな写真が撮れない残念さよ 笑


パン160722b


丸いのがチーズと枝豆のパンですが
中身が見えないのでなんだかわかりませんね

パン160722c


簡易的なパンなので、味は普通。でも、焼きたてだったのでそれなりに美味しく、普段食が細い娘も4つぺろりと平らげました。

パン屋でこれだけの量のパンを買うことを考えれば安上がり。
簡単だったし、ちょっとお昼に・・と、思い立って焼くこともできそうです。せっかく新しく買ったので、もっと色々使おうと思いました。
今度はお菓子を焼こうかな☆




[ 2016/07/22 ] 料理 | TB(-) | CM(2)

今日の朝顔

今日は朝から雨の我が家地方。先日の暑さが嘘のような涼しさです。 
一昨日アップした朝顔、あまり開かないと書きましたが、今日見たらちゃんと丸く開いていました。

雨にそぼ濡れる朝顔

朝顔160721


朝9時半頃の写真なので、先日の咲きたての濃い紫からちょっと薄い色に変化しています。今日は5輪ほど咲いていました。小ぶりだけど素朴で可愛らしい。



[ 2016/07/21 ] 植物 | TB(-) | CM(0)

抹茶シフォンケーキ・・・?

少し前の話になりますが、夫の誕生日に「今年のケーキは何がいい?」と聞くと、「手作りの抹茶シフォンケーキがいい」との返事。

・・・あれ? そうきたか (°_°)

まぁ、それならそれで仕方ない。久々に焼くとしましょうか。
(「本当は、夫の誕生日に便乗して美味しいケーキが食べたかったんだけど・・・」by 心の声)


ということで、いつものレシピで焼きました
(前回焼いたときの記事はこちら→


ケーキ160711a



一見、問題なさそうに見える焼き上がり



ところが角度を変えてみると・・・

ケーキ160711b



低っっ!! Σ(゚д゚|||)


え?これ、シフォンケーキ・・・? 

スポンジケーキじゃなくて? 


なーんーでーだーろーーーーーー???



最近とうとうオーブンレンジが壊れて、新しいものに変えました。
今までと機種も変わりました。そして、このケーキが記念すべき初めてのオーブン使用でした。・・・そのせい?オーブンの癖が違った? 


それとも・・・


愛が足りなかった?




***** ちなみに *****


味は悪くなかったです。家族皆で食べながら、

「抹茶カステラだね」 




むー・・・。ごめんよ、夫。



[ 2016/07/20 ] 料理 | TB(-) | CM(2)

夏の朝

今日も朝から蒸し暑い関東地方。
そんな時は植物の緑で、視覚から涼をとりましょう。


今朝の朝顔


朝顔160719a



少しの間にずいぶん葉が茂りました。特に野生の朝顔はどんどんツルを出してくるので、ピンチしたり支柱に誘引したりと忙しい(笑) でも、葉ばかり茂って肝心の花は・・・?と思っていたら、今朝2輪お花を発見。


朝顔160719b


朝顔160719c


なんとも清々しい(^^)このあとまだ開くのかな?と思っていたらこれ以上は開かず、お昼にはつぼんでいました。この開き方で全開なのでしょうか?そうだとしたら、とても慎ましやかな咲き姿ですね。

入谷の朝顔の方は、野生のに比べて生長が緩やかです。でもその分、葉が大きいしツルも太い。花も、去年の購入時を考えると大輪のものが咲くはずです。(種を混ぜてしまったので、何が咲くかはわからないのですが^^; 朝顔まつりの記事はこちら→)購入したところの生産者さんが、「あんまり水をやりすぎると葉ばかり茂って花付きが悪くなるから、葉がちょっと萎れたくらいの時に水やりするといいよ」と教えてくれました。朝顔って、水をじゃぶじゃぶあげるイメージだったので意外でした。朝ベランダに出て朝顔を見ると、じゃーっとジョーロで水やりしたくなるのですが、ぐっとこらえて葉の様子を観察。まだ大丈夫・・と、水やりは我慢。どうか、綺麗な花をたくさん咲かせてね 


朝顔と並ぶ夏の花代表 ひまわりも1輪開花しました

ひまわり1607118



小ぶりですが鮮やかな黄色は元気をくれますね☆



***** おまけ *****


行き倒れメウ 


メウ160719a


暑いんだね(^^;)


メウ160719b


昨日もこんなんなってたな 


メウ160718



我が家は結構風が通り体感温度が割と涼しいので、エアコンをつけずに過ごしていることも多いのです。今もエアコンなしだけど、温度計を見たら室内は30度近くあった Σ( ̄。 ̄ノ)ノ 暑い・・・ですね。エアコンつけようかな (。-_-。)


ちなみに、ラオスはもっと暑かったので、ラオ猫であるうちのニャンズたち、DNA的には暑さに強いはずなんだけど・・・。うーむ。




[ 2016/07/19 ] 植物 | TB(-) | CM(0)

見元園芸 お花の定期便 2回目

以前記事にした見元園芸のお花の定期便、2回目が届きました。
(1回目はこちら→


2回目(7月16日)

見元B160716a



今回も素敵です(*^^*)


お花の説明のリーフレット

見元B160716b



ちょっと珍しい色の日々草。「夏みかん」って名前も可愛いな。
ケイトウと色を合わせてあって統一感があります。右下のとうがらしの葉色も素敵。(「みもとうがらし」という名前だから、見元園芸さんのオリジナルかな?)

前回は木の四角い植木鉢だったけど、今回は丸くて赤い缶の鉢。
鉢も色々変わるので、次に何が届くのか楽しみになります。
頼むときはホント迷ったけど、思い切って頼んで良かったなぁ~と思います。2か月に1度のお楽しみ。(注:見元園芸の回し者ではありません。もちろんアフィリエイトでもありません。笑)そうそう、前回届いた寄せ植えですが、2か月たった今も元気です。


前回の寄せ植えの今

見元A160709a


だーいぶ伸び伸び育っちゃいましたが(^^;)、クレオメ・クリオとコレオプシス・ソランナは休みなくずっと咲き続けてくれていました。ミニバラは一度咲き終わりましたが、また新しい花が咲き始めています。


見元A160709b


ちなみに届いたばかりの時はこんな姿でした

見元160521c




今回の寄せ植えも、暑さに負けず頑張ってくれるかな





[ 2016/07/18 ] 植物 | TB(-) | CM(0)

忍野八海と河口湖クラフトパーク

ハーブフェスティバルの次は忍野八海へ。曇り空は残念だけど、昨日よりは富士山も顔を出しているし・・・ということで、行ってみることに。


向かう途中の道で
信号機の富士山と本物の富士山のコラボ(^^)

河口湖160708s

忍野八海 湧池
この辺が一番賑やかで、お店や人も沢山

河口湖160708v

濁池(名前は濁池ですが濁ってませんよ 笑)

河口湖160708w

忍野八海から臨む富士山

河口湖160708x

銚子池を見て(写真はありません)お釜池に向かいます
この辺は人通りも少なく静かです

河口湖160708y

お釜池に着きました


河口湖160708z

忍野八海は3度目ですが、こちらまで来たのは初めて

河口湖160708z1


河口湖160708z2


お釜池の横にあったお店でコーヒーを飲んで
ひと休みしてから来た道を戻りました

忍野八海


8つの池全部はまわらなかったけど、お昼時なので忍野八海はこれでおしまい。忍野八海といえば蕎麦が有名ですが、今回は蕎麦ではなく別の場所へ・・・。目的は1日目のお昼にほうとうを食べた「小作」というお店。このお店、ほうとう屋なのに海老天重も美味しいらしい。1日目は、ほうとう屋なんだから、やはりほうとうを食べなくちゃ!と海老天重は諦めたけれど、他の席に運ばれていく海老天重にもかなり心惹かれました。・・・ということで、芸はないけど2日目のお昼も「小作」に決定。


この写真だとあまり迫力が伝わりませんね。
でも、海老がとても大きくプリプリですごく美味しかったです!


河口湖160708z3


お腹いっぱいになったあと、「次はどこに行こうか・・?」という感じの私たち。今回はゆる~い旅行だったので、ハーブフェスティバル以外行くところを決めていなかったのです。パンフレットなどを眺め、色々な手作り体験ができるという「河口湖クラフトパーク」へ行ってみることにしました。

河口湖160708z4



トンボ玉、ボトルアート、ステンドグラス、シルバーアクセサリー、サンドブラスト、絵付け、ジェルキャンドル、蕎麦打ち(!)の中から選びます。トンボ玉と迷いましたが、私はサンドブラストを体験することに。(夫に「蕎麦打ちでもやる?」と聞いたけれど、やらないとのことで、体験は私だけ。)やり方は、好きな図を選んで、マスキングテープが貼られたコップに図案を写し、それを切り抜くという作業でした。あとはスタッフさんが機械で砂を吹き付け仕上げてくれるというものです。大きな図案を選べば切り抜くのも楽なのに、好きだなぁ・・と思うのはちまちまっとした作業の多い図案。結構時間がかかりました(^^;)でも、せっかく作るなら好きな図案じゃないとね!


ということで、出来上がったのがこちら


サンドブラスト160708



欲張って両面に同じ模様を入れたので作業は2倍。

しかも、図案がよく見えるように写真を撮ろうと思うと難しい(裏の図案が透けて重なるから)。とうとう自分で撮るのを諦め、写真が趣味の夫に撮ってもらったという・・・(^^:) 

なんとなく雰囲気は伝わりますでしょうか?

そんなこんなで夕方となり、帰路につきました。1泊2日の河口湖の旅もおしまい。ラベンダーも見れたし、温泉も入ったし、とてもゆっくりした楽しい旅でした。



***** おまけ *****


八木崎公園のカフェの売店で買った木の置物たち

ペリカンさん~。鳥好き健在 笑

河口湖ペリカン

この哀愁漂う背中はどなた・・?

河口湖クマ1

クールな横顔かと思いきや・・・

河口湖クマ2

こんなゆる顔の、白クマさんでしたぁー (*’U`*)

河口湖クマ3



可愛い・・・ 

[ 2016/07/17 ] 旅行 国内 | TB(-) | CM(4)

河口湖ハーブフェスティバル 2日目

河口湖旅行、2日目はちょっと曇り空。幸い雨には降られず、昨日より少し涼しいので良しとしよう。さて、今日の富士山はどうかなぁ・・・?と、ホテルを後にし再び大石公園へ向かいます。


大石公園の写真の前にホテルの写真も少しだけ

部屋からの眺め。河口湖が見えました。

河口湖160707r

朝食

河口湖160708

ロビーから見える設え

河口湖160708u


値段もお手頃でなかなか良いホテルでした。


さて、本題の大石公園の富士山は・・・?

河口湖160708g


うーん、微妙(^^;)
頭が見えてる分、昨日よりは富士山っぽいけど・・・


河口湖160708i


青空の下の富士山が撮りたかったなぁ。残念。
気を取り直して先へ進みます。


ベゴニアの前の白い花

河口湖160708j


なんとこれもラベンダーだそうです。
「エーデルワイス」という品種の白いラベンダーとのこと。
初めて見ました。

河口湖160708k


ラベンダー以外にも色々なお花が咲いています

河口湖160708h



河口湖160708m


河口湖160708n



こんな看板もありました。
沢山の種類が植えられているんですね。

河口湖z5160708

敷地内の「花街道」

河口湖160708l

富士山が見えます

河口湖160708q

富士山と花の競演

河口湖160708r


コキアが沢山植えられています
秋になると真っ赤に色づいて見ごたえがあるようです




河口湖160708p


丸くてかわいいコキア(ほうき草)

河口湖160708o




大石公園はラベンダー以外にも色々楽しめました。



ハーブフェスティバルを満喫したので、
2日目の午後は忍野八海と河口湖クラフトパークへ。


続きはまた次回・・・。



***** おまけ *****


大石公園で買ったラベンダーの切り花をクンクンするマロン


マロン160708b


しつこくクンクンしてました。
猫にとってもいい匂いなのかな?


マロン160708a


シャッターチャンスは逃しちゃったけど
マロンの後にメウもクンクンしてました。


メウ160708a

お花大好きニャンズたち(^^)


このラベンダーは、しばらく飾って乾いたら、
花穂を細かくカットしてポプリにします。


[ 2016/07/15 ] 旅行 国内 | TB(-) | CM(4)

河口湖ハーブフェスティバル 1日目

先日、1泊2日で河口湖までラベンダーを見に行ってきました。
富士山とラベンダーの写真を撮るぞ!といざ出発。


到着がお昼になったので、まずは腹ごしらえ

河口湖160707a

山梨といえば「ほうとう」 
やっぱ、食べておかないとね☆

河口湖160707b


画像が冬っぽい・・・笑。この日はとても暑かったけれど、店内は寒いくらい冷房が効いていたので大丈夫。私は鴨肉ほうとうを食べました。美味しかったです。


お昼を食べたらいよいよハーブフェスティバルの会場へ
最初は大石公園


河口湖160707c


青空と湖、ラベンダーが綺麗です。
ただ、残念なことに肝心の富士山は・・・・


河口湖160707f


河口湖160707e


頭が雲に隠れちゃっています(TT)
こんなに天気がいいのに何故・・・?


河口湖160707g


残念だけど仕方がない。明日に期待しよう。
ラベンダーは綺麗だし、公園中とても良い香りなので良しとする。


「ベゴニアのナイアガラ」だそうです

河口湖160707h



大石公園は、ラベンダーだけじゃなく他のお花も綺麗でした。


気を取り直してハーブフェスティバルのメイン会場
八木崎公園へ


河口湖160707i


河口湖160707j


河口湖160707k

大石公園より八木崎公園の方が広く
沢山のラベンダーが咲いています

河口湖160707l


河口湖160707m

スモークツリー

河口湖160707n

大きなアナベル

河口湖160707o


河口湖160707p


河口湖160707q


写真の羅列ですみません(^^;)

1日目は青空の下、ラベンダーの香りを堪能しました。



***** おまけ *****


八木崎公園で販売していた作家ものの器の中で
夫が気に入って購入したこちら


山門 裕さんのカップ&ソーサー

山門猫1



実はこれ、ひっくり返すと・・・



山門猫2



ソーサーにも肉球


山門猫3




展示してあるのを見たとき、最初これがカップだとわかりませんでした。
まさか猫の顔がバランスよく立つとは思わなかったので w(゚o゚)w
1客しかなかったので迷いましたが(2客ほしかった)、珍しく夫が強く希望したので我が家にお迎え~。可愛いので食器棚にしまわず、見えるところにオブジェのように飾っています。

[ 2016/07/13 ] 旅行 国内 | TB(-) | CM(4)

朝顔の蕾 その2

おはようございます!今日の我が家地方、またまた暑そうな気配。
まだ早朝だというのに、水やりをしているとジリジリ日が照り付けてきます。さて、昨日の夜アップした朝顔の蕾、今朝、咲いてるかなぁ・・・?と楽しみにしていましたが、まだ咲いていませんでした。



朝顔160707


今日はこれから1泊で出かける予定なので、
この朝顔の開花はみられないかなぁ・・。

残念 (T_T)

[ 2016/07/07 ] 植物 | TB(-) | CM(0)

朝顔の蕾

こんな夜に植物の写真も何なんですが・・・(^^;)
先ほどちょっとベランダに出たら、朝顔の蕾を見つけてしまったので急遽アップです。


朝顔160706


これは野生の朝顔のほう。もうはや蕾?!と嬉しくなって
朝まで待てず写真を撮りました。( /ω)


蕾の感じからすると紫系の花が咲くのかな?楽しみだなぁ



[ 2016/07/06 ] 植物 | TB(-) | CM(0)

日比谷公園

昨日は娘に便乗して、とあるピアノライブに日比谷まで出かけてきました。
初めての日比谷野音。夕方からのライブだったので、暮れなずむ青空の下始まったライブは、一番星を眺めながら終わりを迎えました。

とても暑い1日で、到着時、座った石のベンチはホッカホカ。お尻から蒸し焼きにされる感じでしたが、直射日光は当たらない場所だったのでなんとか大丈夫でした。ピアノの音に交じって、セミやカラスの鳴き声なんかも聞こえたりして、なんとも自然な感じで良かったです。笑


会場内の写真はNGだったので日比谷公園の写真で


日比谷1606703a

まさに都会のオアシス

日比谷1606703d


日比谷1606703b


日比谷1606703e


日比谷1606703f



日比谷1606703g


日比谷1606703h




すっごく暑くて、空調のきいた室内ライブだったら・・・と思わないでもなかったけど、開放感のある空間に音が広がっていく感じは野音ならでは。「フェス」って感じでした。笑(でも、年齢層は案外様々だったので、娘便乗組の私でも浮いてなかったです・・・よ?

娘のおかげで、楽しい夏の一夜を過ごすことができました。



***** おまけ *****



以前アップしたセンペルの花が咲きました

以前アップしたときはこんな姿



センペル4

今日のセンペル(^^;)

センペル20170704a


センペル20170704b



センペル20170704c


綺麗というより、ちょっと気持ち悪い・・・??汗




今年3回目の花を咲かせてくれているバーベナ

バーベナ20160704




働き者だねぇ(^^)


[ 2016/07/04 ] お出かけ | TB(-) | CM(4)

今月の手ぬぐい(2016年7月)

 しばらく手ぬぐいを飾っていないなぁ・・と思いたち、手ぬぐいの箱を引っ張り出して一人検討会。今回はこれにしよう。


濱文様 「金魚」


手ぬぐい2016年7月a




今日は少し蒸し暑いので、
爽やかなブルーで視覚から涼を・・・。


手ぬぐいを記事にしたのはいつだったかなぁ?と思い過去記事を見てみたら、去年の1月が最後でした。1年以上、手ぬぐいの記事はなしだったんだなぁ。確かに、額装の布とか飾っていたので手ぬぐいを飾るのは久々かも。せっかくなので、また季節ごとに飾るようにしよう。





[ 2016/07/02 ] 布・雑貨いろいろ 手ぬぐい | TB(-) | CM(2)

最近の植物たち

気がついたら6月も終わり・・。もう7月??夏・・・ですね?
我が家の紫陽花、まだそこそこ花を咲かせています。でも、そろそろ剪定のことも考えないとな。

すでに幾つか花を切りましたが、まだ結構残っていますね。
今年は割とたくさん花が咲いたんだな。

紫陽花160629 

そして夏といえば、朝顔とひまわり。
先日定植した朝顔、しっかり育ってきています。


定植した日の画像(2016年6月12日)


朝顔160612 



直近の画像(伸びたツルは摘芯済み)


朝顔160629b 

全体像

朝顔160629a 


左側のプランター全部と右のプランターの左端1本は入谷の朝顔の種から育った苗。右のプランターの、上までツルが伸びている右側3本は野生の朝顔の種から育った苗です。

定植してすぐから違いが一目瞭然で、野生の朝顔はするするする~っと、すごい勢いでツルを伸ばし、すぐに一番上まで到達。葉っぱも小さめでした。さらに伸びようとするので、一番上に着いた時点で摘芯しました。摘芯したのであちこちから脇芽が伸びています。摘心後は葉っぱも少し大きくなってきました。入谷の朝顔はなかなか上に伸びなかったのですが、葉っぱはどんどん大きく、しっかりした姿になっています。葉っぱに斑が入ってるのもあって、アクセントになるなぁ~と喜んでいます。


ヒマワリの背も伸びました


ひまわり160629a 



ヒマワリ160629b


50日間で開花するというヒマワリなので、植えた日から換算すると7月上旬が開花予定。茎がひょろっと細いのが心配だったけど、細い割に強風にも結構耐えてくれました。あとは開花を待つばかり

そういえば(夏の植物から話はそれますが)、我が家にお迎えしてもう2年以上経つのに、今まで一度も写真を撮ったことがなかった植物があります。


ペペロミア・フォレット



ペペロミア160629a 


この子はとても丈夫で、ほとんど水やりしなくても、ほとんど日が当たらなくても、枯れることもなく弱ることもなく、2年間ほぼ変わらぬ姿でいてくれた子です。そして、その丈夫さが逆に仇となり、ほとんど手をかけてもらうこともなく、室内のあまり目立たないところにひっそりと置かれていたのです。考えたら可哀想でした。(たまーに日向においてあげたり・・くらいのお手入れはしていましたけどね) それが最近、お星様になってしまったシュガーバインに代わり、一躍、居間一番の特等席に場所移動。


グリーンワイパーと共に

ペペロミア160629b


やっと日の目を見ることとなりました。


ちなみに、お星様になってしまったのは以前アップした4年もののシュガーバインさん。(記事はコチラ→) 元気が無いので結局植え替えたのですが、そのことが却ってダメージを与えてしまったようで、とうとう枯れてしまいました。4年間頑張ってくれていたのに申し訳なかった・・・。でも仕方ないので気持ちを切り替え、ペペロミアちゃんにこの場所にきてもらったというわけです。そのペペロミア、移動してしばらくしたら、なんだか緑が濃くなって今までよりさらに元気になった感じがします。
やはり植物も、目をかけてもらえる方がより元気になるんだなぁ・・とか思ったりして (・・。)ゞ 


一方、長らく育てていたシュガーバインがなくなってしまい寂しかったので、今年お迎えしたNewシュガーバインの伸びたツルを水差しして根を出し、新たに鉢植えに植えてみました。しばらく様子を見ていましたが、最近新芽も出てきたので上手く根付いたようです。良かった(^^)



この子からツルをもらって


シュガーバイン160629b 


新しい鉢植えに。
(100均の鉢だけど 笑)


シュガーバイン160629 




これからシュガーバインの苦手な夏ですが、
なんとかうまく育ってくれるといいなぁ。。。


[ 2016/07/01 ] 植物 | TB(-) | CM(2)