2014 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 11





Happy Halloween

ハロウィンですね。



かぼちゃ141031b 




ということで、今日の夕飯はかぼちゃグラタンにしてみました。




かぼちゃ141031a 




でも惜しむらくは、写真ではカボチャが全く見えない・・・ (^^;)





[ 2014/10/31 ] 料理 | TB(-) | CM(2)

ほっこり

パソコンのACアダプタで暖を取るマロン。



マロン141023 




・・・あったかいんだね (*´艸`*)ププッ


[ 2014/10/29 ] にゃんこ | TB(-) | CM(2)

猫と鳩

ちょっと前の話になりますが・・・。


ベランダに鳩さん来訪


マロン141008b 



すかさずマロンが反応。カカカ・・と威嚇。
でも鳩は余裕で手すりを行ったり来たり。



マロン141008a 




場所移動した鳩を追って隣の部屋まで来たマロン。




マロン141008c 


でも追跡虚しく鳩は飛び去り、マロンはやるせない表情で見送るのでした。
狩れなくて残念だったね。


マロン141008d 




同じ日。



「岩合光昭の世界ネコ歩き」の録画を見るメウ。


メウ141008a 


画面の中の猫に対してよりも大きな反応を示したのは「鳩」!
鳩がバタバタと飛び立つシーンでパッとテレビの前に移動。


メウ141008b 



しまいには画面にくっついてしまいました。


メウ141008c 


画面から鳩がいなくなると、しばらくキョロキョロしたあと
テレビの後ろや下を覗きこんでいます。


メウ141008d 


メウ141008e 



結局鳩がいなくなったら元の椅子に戻り、


メウ141008f 



興味を失ったのか、寝てしまいました。(笑)


メウ141008g




なんだかこの日は妙に鳩づいている1日だったとさ。



[ 2014/10/27 ] にゃんこ | TB(-) | CM(0)

秋映(あきばえ)りんご  

先日スーパーで見かけた「秋映(あきばえ)」という品種のりんご。
初めて食べましたが、すっっごく美味しい!


りんご1



長野県のオリジナル品種だそうです。果肉は固めで歯ごたえがあり、甘みと酸味のバランスが絶妙!私は甘いだけのりんごよりも酸味もあったほうが好きなので、モロに好みです。皮は真っ赤というより赤黒いような深い赤で、「秋映」という名前がぴったりな感じ(^^) 親品種は千秋と津軽だそうです。最初、試しに2個だけ買ってみたのですが、一人で丸1個あっという間に完食してしまったので、次の日すぐに買い足しに行きました。お菓子やジャムにしても美味しそうだったので、10個購入。


早速りんごの甘煮を作りました。


りんご2 
 



いい感じになりましたよ(^^)



りんご3 


この甘煮を使って「りんごパン」を焼きました。
久しぶりに焼いたなぁ~。



りんご4 


完成~☆



りんご5 
 




もともとのりんごがとても美味しいので、パンも美味しく出来ました。
「秋映りんご」、お気に入りです。



[ 2014/10/13 ] 料理 | TB(-) | CM(4)

台風

台風、皆さんのところは大丈夫でしたか?我が家の地域は午前中、結構強い雨と風でしたが、午後には雨もやみ、穏やかな天気になりました。ただ夕方くらいからまた強い風が吹いているので、まだちょっと要注意な感じです。皆さんもお気をつけ下さいね。


台風から避難させたベランダの植物を点検中のメウ


メウ140906a 



meu140906c 



meu140906d


meu140906b




やっぱり、いつもと違うものはチェックしないと気がすまないメウなのでした。



[ 2014/10/06 ] にゃんこ | TB(-) | CM(2)

今月の手ぬぐい(2014年10月)

この頃、外を歩いていると、ふわっと甘い香りがする時があります。なんだろう?と思うと金木犀が咲いています。金木犀って、とても甘い良い香りがしますよね。
でも、以前はキンモクセイというとトイレの芳香剤・・という、残念なイメージが・・。
70年代初頭から90年代前半までは「キンモクセイ=トイレの匂い」が定番でした。
あんなに可愛い花なのに、迷惑な話ですね。最近はキンモクセイの芳香剤は衰退傾向にあるそうなので、これを機に早くトイレの匂いから脱却させてあげたいと思う私です。


余談が長くなりましたが、今月の手ぬぐいはこれ。
「にじゆら」の「キンモクセイとリス」 



手ぬぐい141003b 




今まで色々な手ぬぐいを購入してきましたが、この「にじゆら」というブランドは今回初めて知りました。「にじゆら」は、大阪 堺の注染工場「ナカニ」から生まれたブランドだそうです。手ぬぐいの柄が好みだったので今回何枚か購入したのですが、HPを見て、そのコンセプトにも惚れました。(良かったら見てみて下さい。→) 
ホント、職人さんという言葉に弱い私です。(^^;) この他にクリスマス柄や物語の挿絵のようなものも購入したのですが、その手ぬぐいの作家さんは「関 美穂子」さん。(このリスのは関さんではありません) 私、以前から関さんの絵柄が好きだったのですが、手ぬぐいを購入する時は気づいてなくて(情けなし 汗)、あとから2枚とも関さんのものだったと知ったのです。昔ながらの伝統的な技法と現代の作家さんのセンスを取り入れた手ぬぐい。素敵です!すっかり「にじゆら」ファンになってしまいました。他の2枚は、またおいおい季節になったらご紹介しますね。



「濱文様」の「ぶどう唐草」


手ぬぐい141003a 



こちらの「濱文様」は「横浜捺染」。伝統の型染め技術で作られています。横浜捺染は120年の歴史があり、イタリアのコモ地方と並んで、その技術は高い評価を得ているそうです。毎シーズン発表される四季折々の季節柄。捺染の得意技である発色の良さと多彩な色柄が「濱文様」の魅力とのこと。この柄は秋の新作だそうです。「にじゆら」とはまた違った魅力で、これもとても素敵。



手ぬぐい141003c





やっぱり手ぬぐいはいいなぁ。(*^^*)




[ 2014/10/03 ] 布・雑貨いろいろ 手ぬぐい | TB(-) | CM(0)