2014 081234567891011121314151617181920212223242526272829302014 10





都合が悪い時は・・・

マロンは取り込んだ洗濯物があると、すぐにその上で寝たがる。
今日は気づいたら畳み終わったタオルの上に乗っていた。乗るときに自分の寝心地が良いようにフェイスタオルを蹴散らしたらしい・・。(ーー)
せっかく畳んだ洗濯物をグチャグチャにされた文句を言いながらカメラを向けていたら、いたたまれなかったらしく、だんだん視線を外し、しまいには寝たふりのマロン。


マロン140927a 



マロン140927b 



マロン140927c 



マロン140927d 




都合の悪い時は、寝たふり、聞こえないふりを決め込む。
名前を呼んでも絶対にこちらを見ようとしない。



恐るべし、猫の状況判断能力。




[ 2014/09/28 ] にゃんこ | TB(-) | CM(0)

猫というのは・・・

室内にある鉢植えを日に当てようと思って、いつもと違う場所に移動した。
いつもと違うことが起きると、猫というのは必ずチェックしないと気がすまない。


メウ140927a 



くんくんと匂いを嗅いで検証中。



メウ140927b 


部屋の中に新しいものが来たり、場所を変えたりすると、
すぐに猫にみつかっちゃう。



「うん、異常なし」


メウ140927c 




恐るべし、猫の洞察力。




[ 2014/09/28 ] にゃんこ | TB(-) | CM(0)

ハオルチア 緑晃

先日、ポット苗で購入した「ハオルチア・緑晃」
手持ちのハロウィーン柄ポットに植え替えたら、より可愛くなりました。


緑晃140925a 




緑晃140925b




ハオルチア属は「窓」と呼ばれる光を取り入れるところがあって、そこが光に透けてとてもきれい。この窓はなんのためかというと「自生地では葉の下半分が土の中に埋って生息するため、透明な窓を設け、体の内部まで十分な光を取り入れる必要があった。光があまり届かない場所でも生育していくために進化した形態」とのこと。



緑晃140925c 




緑晃140925d





写真は夜と曇りの時に撮影したので、その美しさを表現しきれていませんが、天気の良い日に光に透かすとキラキラと本当にきれいなんですよ~。我が家には他にもハオルチア属の「玉緑」と「班入りオブツーサ」がいます。どの子にも窓があって、時々光に透かしてみてはうっとりしています。(笑)




[ 2014/09/26 ] 植物 多肉植物 | TB(-) | CM(2)

水玉のポケットティッシュケース

水玉のポケットティッシュケース量産~。


ケース140924 



大きい水玉、小さい水玉、色も色々。
ボタンもそれぞれ変えてみました。



ボタン140924




水玉の服は買わないけど、水玉の布は買ってしまうことの不思議。
小物にすると可愛いんだよなぁ





今月の手ぬぐい(2014年9月)

久しぶりに手ぬぐいネタ。以前も載せたことがある気がしますが・・。



デザインフェスタで購入した1枚。



手ぬぐい1409a 




「かまわぬ」の「落ち葉ふみ」という手ぬぐい。
型を180度回転させて染めの工程を二度繰り返し、
色と柄を重ねることでさらに深みを増しているそうです。



手ぬぐい1409b




部屋が一気に秋らしくなりました。





[ 2014/09/19 ] 布・雑貨いろいろ 手ぬぐい | TB(-) | CM(2)

最近の多肉ちゃん

多肉にハマって初めての夏を無事に乗り切りました。ほとんどの子たちが元気に夏越しし、良い季節になって生き生きしています。


我が家の多肉ちゃん大集合~。

多肉140915a




ずっと水遣りを控えていたところにたっぷりお水をあげたので、それまでキューっと縮こまっていた葉っぱをパッカーンと開いて伸び伸びしてる子たちや、秋に向かって紅葉し始めている子、子どもが伸びてきている子などなど、見ていて飽きません。どの子も可愛い~


初めて自分で寄植えした鉢も元気に育っています。
「レモータ」はもうすぐお花が咲きそう
(月兎耳、ドラゴンズブラッド、女雛、レモータ、プロリフェラ、デビー、群月花)


多肉140915b 




この鉢には「白牡丹」も植えてあったのだけど、だめになっちゃいました(涙)
でも他の子は元気に大きくなりました。
(ブロンズ姫、秋麗、霜の朝、南十字星、セダム)


多肉140915d 



この子も、「ベビーサンローズ」がお亡くなりに・・(TT)
代わりに「黒法師」を植えました。
(ドラゴンズブラッド、乙女心、黒法師、ルビーネックレス、ダシフィルム)
一つ名前がわからない多肉ちゃんがあります。右下の。


多肉140915f



Go Green Marketで「季色(ときいろ)」さんに作ってもらった寄せ植え
お水をあげたら「すみれ牡丹」が思いっきり開いて笑った(>▽<)
(すみれ牡丹、白雪ミセバヤ、トリカラー、パールフォンニュルンベルグ、
ドラゴンズブラッド、プレビフォリウム)



多肉140915c 




同じく「季色」さんで購入した「静夜」ちゃん



多肉140915g 




これは「野ばらの精」ちゃん。
これもお水をあげたらパッカーン☆
一昨日までギューッとちっちゃかったのに。笑



多肉140915h 



「花うらら」さん。
赤の縁どりが可愛い。



多肉140915l 




紅葉してきた「虹の玉」
これから真っ赤になってくれることを期待!



多肉140915k 



Go Green Marketでゲットした「Jewel Garden」さんの寄せ植え
(ベビーサンローズ、ブロンズ姫、ルビーネックレス、虹の玉)
あとは名前がわからない・・・(^^;)


多肉140915m 




寄植えした時に比べ、「姫朧月」と「乙女心」がグイグイ大きくなってます。
(姫朧月、白雪ミセバヤ、南十字星、乙女心)



多肉140915i 




上の「姫朧月」にはお子ちゃまが出てきています。
大分育ってきた。頑張れチビチビちゃん☆



多肉140915j 




ちょっと暴れちゃってる感がありますが(^^;)
(ファンファーレ、ドラゴンズブラッド、群月花、月兎耳)
ファンファーレがすごく大きくなったんですよね。 (植えた時はこれ→
ドラゴンズブラッドも、他の寄せ植えに比べ、この缶だけ妙に大きい。
同じ場所に置いていたのになんでかな??



多肉140915p




「三日月ネックレス」 良い具合に伸びてきましたよ~(^0^)



多肉140915n 




100均で買ったサボテン3人組。しっかり根付いて元気です!



多肉140915o 




最近入手した苗と「季色」さんで購入した「月美人」を寄植えした鉢。
月美人はぷくぷくだし、欲しかった熊童子も可愛くてニヤけちゃう。
(月美人、黒法師、熊童子、ホワイトローズ、ビアーホップ)



多肉140915e



と、こんな具合に元気に夏越しできた多肉ちゃん達。これから多肉にとっては最適な季節になってくるので、さらなる成長が楽しみです。秋になると多肉ショップで続々可愛い苗達がでてくるので、また増えちゃうかもなぁ・・・(^^;) ま、いっか。




[ 2014/09/15 ] 植物 多肉植物 | TB(-) | CM(0)

チェコビーズのイヤリング

ビーズを出したついでに、つなげるだけのお手軽イヤリングも作りました。



ちょっと秋っぽい色で。  


イヤリング140914a   




10分で完成 (笑)
お手軽だけど、つけると意外と可愛い





***** おまけ *****



朝、太陽光の下で撮ったら、色の感じが結構違う~。



イヤリング140914b 




編み編み系 ビーズリング

すっっごく久しぶりに編み編み系のビーズリングを作りました。なんて懐かしい・・。モンゴル在住時、長く厳しい冬の間、いつもこんなことばっかりやってたなぁ・・と
あの頃を思い出しました。自分ではもうこのタイプのリングをつけることがないので、全く作らなくなってしまったのですが、今回は北海道の母へのプレゼントのために作成。この間久々に帰省した時、もう10年近く前にあげたこのタイプのリングを、ずっと気に入って使ってくれていたらしいのだけど、さすがにテグスが切れて壊れたとのこと。平らなリングなので邪魔にならずつけやすいそう。
ということで、リクエストの黒系リングを作りました。


ファイヤーポリッシュ ヘマタイト

指輪140914a 



ファイヤーポリッシュ ブラックダイヤ



指輪140914b





レシピがうろ覚えだったので、久々にビーズ本を開きました。(^^;) 
作り始めたら思い出したけど、あの頃に比べて格段に目の衰えを感じた次第。
丸小ビーズに何度もテグスを通すのは厳しい~(><) むぅ・・・。





[ 2014/09/14 ] 手作り(ビーズ) リング | TB(-) | CM(0)

青山 Weekly Antique Market

先日「Twelve」を観に行った時、会場の近くで開催されていた「青山 Weekly Antique Market」 にちょっと寄り道。見るだけ・・・のはずだったのに、しっかり出会ってしまいました。


フランスのアンティーク、くまちゃんのブローチ


アンティーク140906b 



フランスの1950年~1960年代の手描きのちっちゃーいコップ。
(手のひらにちょこんとのるくらい)



アンティーク140906a 




イタリア製の鳥さん



アンティーク140906c 




くまちゃんは真っ先に目につきました。このおとぼけ顔にやられた~。
コップは迷ったけど、出会ってしまったので買いました。(同じの2つ。笑) 
こういうのって後で後悔しても、もう出会えないからと思って・・。
そして鳥モチーフ好きの私を誘惑するイタリア製ガラスの鳥さん。半額だったので買っちゃった!写真ではあまり綺麗に撮れてないけど、お顔がとても可愛いんですよ。



他にも素敵な食器とか色々あったけど、なにせお値段が・・・。アンティークなので・・・。 ということで、心に響き、なおかつお財布にそこそこ優しいこの3点(あ、コップが2つなので正確には4点)のみお買い上げしてきました。この骨董市、毎週開催されているそうです。全く知りませんでした。青山なんてほとんど行かないからなぁ。今回はたまたま演劇の会場がその隣だったという。やはりこれは出会いということで、お買い上げして正解!ということにしておきます。 ちゃんちゃん。





[ 2014/09/10 ] 布・雑貨いろいろ | TB(-) | CM(0)

ロマンスコードと天然石のブレスレット

思い立って、とても久しぶりにビーズ系のハンドメイドをしました。



アメジストのさざれと白のロマンスコード



ブレスレット140909a 




水晶のさざれとベージュのロマンスコード



ブレスレット140909b 




写真だと色の違いがわかりづらくて同じものに見えてしまいますね・・(^^;)
コードの色も違うし、アメジストの実物はもっと可愛いラベンダー色なのですが、
うまく色が出ませんでした。


レシピはこの本の



本140909a


これ



本140909b





本ではヘンプを使用していますが、手持ちの石でヘンプが通る大穴のものがなかったのでロマンスコードに変更しました。ヘンプのざっくり感がかわいいので、大穴ビーズを入手して再チャレンジするのもいいかな。



久々のビーズ系ハンドメイド、楽しかったけど、もうちょっと早く作るべきだったような・・。半袖の時につけたいブレスだな(^^;) 




[ 2014/09/09 ] 手作り(ビーズ) | TB(-) | CM(0)

ポーリッシュポタリーのカップ

思い起こせば2年ほど前、NHKの「恋する雑貨」という番組を見てポーリッシュポタリーにハマり、ネットで即効ポチってボレスワヴィエツ(Bolesławiec)社のお皿を大小2枚ほど購入。(記事はコチラ→)その時本当はカップやりんごポットも欲しかったのですが、グッと我慢してなんとかやり過ごしました。そうこうするうちに徐々に物欲もおさまってきて、もうポーリッシュポタリーを買うことはないだろうと思っていたのですが、今日、別の目的で訪れた先のデパートで久々に目にしたポーリッシュポタリーのカップ。吸い寄せられるように近づいて、気がつけばお買い上げ。
あぁ、なんて意志の弱い私。 ・・・でも、やっぱり可愛い! (笑)


Ceramika Artystyczna(ツェラミカ・アルティスティチナ)社のカップ


ポーリッシュポタリー140907a 



取っ手は葉っぱ模様



ポーリッシュポタリー140907b





実は、以前欲しかったのはボレスワヴィエツ(Bolesławiec)社の、目玉っぽい模様のカップ(購入したお皿と同じようなの)。私の中のポーリッシュポタリーのイメージはあの模様だったんです。でも、あの模様、うちの夫にひどく不評。なんでもカエルの卵にしか見えず、本当に嫌なんだそうです。よって、夫がいるときにはあのお皿は全く使えません。(大きいお皿を買った意味がなーい!) なので、今回はあの模様から離れ、夫がいても堂々と使える柄にしました。ちょっと私の中のイメージとはずれるのですが、これはこれでとても可愛かったので良しということで。購入した時はどこの会社のものかわからなかったので(ボレスワヴィエツ社じゃないことはわかったけど)帰宅してググったらカップの裏についているマークを発見。Ceramika Artystyczna(ツェラミカ・アルティスティチナ)という会社でした。(詳細はコチラ→

昨日は演劇を見に行ったついでにふらっと寄った「青山 weekly antique market」でも散財してしまったし(近く戦利品をアップします)、ちょっと物欲に支配されている私。どれも買った後に後悔はないのだけど、ちょっとだけ罪悪感がある・・・。(なら買わなきゃいいのに!というツッコミはなしでお願いします 汗)  あまり物を増やしちゃいけないんだけどね。


***** おまけ ****



9月26日(金)~28日(日)まで、六本木ヒルズの大屋根プラザで「ポーランド祭り2014」が開催されます。(コチラ→) 物欲が・・・と言ってるそばから、このお祭り行ってみようかな~と思っている私でした。 ・・・ダメダメじゃん! (^^;) 




[ 2014/09/08 ] 布・雑貨いろいろ | TB(-) | CM(0)

望月龍平シアターカンパニー 「Twelve」

昨日、青山円形劇場で、望月龍平シアターカンパニーの「Twelve」を見てきました。これは「12人の怒れる男」をモチーフにした演劇。どの役者さんも素晴らしく、また小さい会場ならではの臨場感があいまって、本当に良い舞台でした。見に行ってよかった~。(残念ながら今日が千秋楽なのですが・・。)


twelve


望月龍平さんはもと劇団四季の俳優さんで、4年前にカンパニーを立ち上げ、演出家・脚本家・演技指導者としても始動。演劇には全く詳しくない私なのでお名前も知りませんでしたが、今後もぜひ彼の舞台を見ていきたいと思いました。
あと、出演者のなかの山口馬木也(やまぐち まきや)さんという方も気になりました。全く知らなかったのでググったら、結構テレビドラマなどにも出ていらっしゃるようでした。今後注目したいと思います。

それから今回初めて知ったのですが(世のニュースに疎かった私・・)、青山円形劇場が入っている「こどもの城」が来年3月末で閉館するとのこと。びっくりしました。娘と何回か行ったことがあり、とても素敵な場所だなと思っていました。
それが、国の政策により閉館されるとのこと。反対の声も多々あったようなのに、結局閉館。本当に残念です。

青山円形劇場のような特殊な舞台、あの空間でしか生まれない演劇もあるんだろうになぁ・・。今回初めて訪れたあの劇場。最初で最後になってしまうのかなぁ。
残念でしょうがない。



[ 2014/09/07 ] お出かけ | TB(-) | CM(0)

半年ぶりに「ココとヤムヤムシリーズ」 

時々ご紹介しているリリアン・J・ブラウンの「ココとヤムヤムシリーズ」。
今日は8~11冊目まで一気に4冊ご紹介です。


「猫は床下にもぐる」

ココ本8 



「猫は幽霊と話す」


ココ本9 



「猫はペントハウスに住む」



ココ本10 



「猫は鳥を見つめる」



ココ本11





現在は12冊めの「猫は山をも動かす」を読んでいます。もうすぐ真犯人がわかりそうなところ。このシリーズを読むと、いつもなんとなくココとメウ、ヤムヤムとマロンがイメージとしてかぶるのだけど、ココはオス猫なんだよなぁ・・・(^^;) ←(メウはメスです。) そうか!メウが男前なメスってことか☆ 笑




[ 2014/09/01 ] 日常 | TB(-) | CM(0)