つまみ細工のブローチ

昨日、御徒町にある「2K540」で開催されている、「和の彩り 3人展 ~桐箱・絹華~」のワークショップに参加してきました。「つまみ細工」の体験ワークショップです。今までつまみ細工の経験は全くなかったのですが、たまたま見かけたこの3人展の案内にとても心を魅かれ、やってみたくなったのです。
初心者でも大丈夫という「剣菊ブローチ」に挑戦してみましたよ(^^)v
教えて下さった方は、「つまみ細工アクセサリー girasol (ヒラソル)」 の 
「ひまり」さん。とても優しく、分かり易く丁寧に教えて下さいました。
有難うございました!
「 つまみ細工の 剣菊ブローチ 」   


つまみ1


私は事前に申し込みをして、「案内の見本と同じようなお色目で」とお願いしてあったので、そのお色目の材料を用意して下さっていましたが、一緒に講習を受けた他の方たちは、何種類かの中から好みのものを選んでいらっしゃいました。 同じ形でも布が違うだけで、とても雰囲気の違うブローチができていましたよ。どれも可愛かったなぁ。

材料は全て「ひまり」さんが事前に準備して下さっていたので、私たちはひたすら「つまみ」で花びらを作り、台紙に布を張って花びらを付けていくという作業。
この、綺麗に花びらを作る作業が案外難しいのですねぇ・・。
普段ちまちまと手仕事をしているはずなのに、自分の不器用さにびっくりしました!(笑) 最初に角をきっちりあわせ、綺麗に花びらを作らないと、出来上がりが美しくないんですね。やはり、基本が大事・・という感じです。


つまみ細工には縫いとめていく方法もあるそうですが、今回教えて頂いたのは「でんぷん糊」で付けていく方法。写真の下の方に写っている四角い正絹の布をつまんで、花びらを作っていきます。



つまみ2

台紙に布を貼り、ブローチ金具にセットしました。

つまみ3

内側の花びらを貼り終え、パールを下げたところ。


つまみ4 



外側の花びらも貼り、真ん中にペップをつけたら完成~!
(私はペップを選びましたが、石やパールでも可愛かった)

つまみ5


とても楽しいワークショップでした(^^)/ これからつまみ細工にもハマリそうです! とにかく修練が必要・・ということで、まずは製作キットを1つ購入してきました。 あと、私の拙い作品だけではつまらないので、3人展で購入した作品も載せておきますね! 美しくて可愛い~


「福清」さんの「カメリアのショールピン」


福1  


「小梅のミニコーム」


福2  


「蝶々のボタン」


福3  


「お花のボタン」


福4


ボタンは、ヘアゴムや小さいプッシュピンに加工して使おうと思っています。 うー、カワユイ!そして、いつか自分でもオリジナルなものが作れるようになるといいな。

[ 2012/03/31 ] 手作り(布) | TB(-) | CM(2)

飼い主に・・・

我が家の猫たちは人見知り。 「ピンポ~ン」とチャイムがなると一目散に棚の上のおうちに避難してしまいます。チャイムがならなくても、玄関でガチャっと人の気配がするだけでもすでに逃げ腰。特にマロンはその傾向が強いです。
そんなマロンですが、時々玄関で私の帰宅を待っていることがあります。
ドアを開けるとマロンがいてびっくり!なんてことも・・。
どうして私だってわかるんだろう??と、常々不思議に思っていたのですが、
最近ハタと気がついたことがあります。

マロンがお出迎えしてくれる時というのは、私が家の鍵を手に持ち、エレベーターからドアの前まで歩いてきた時なのです。ドアの前で鞄から鍵を取り出した時にはお出迎えがありません。実は、私のキーホルダーには鈴がついていて、手に持って歩くとチリンチリンと音がするのです。どうもマロンはその音が私だということを認識しているらしい・・・。娘曰く、「お母さんの鍵の音がすると、マロンが棚から下りてくる」のだそうです。うーん、そうだったのか。
我が家では、「猫に鈴」ならぬ「飼い主に鈴」だったんですね。(^^;)


ポーズをとるマロン

ポーズマロン1


陽だまりで毛づくろいを始めたマロンに 「写真撮らせて~」 と声をかけたら、
くるりとひっくり返ってポーズをとりました!(静止したのでびっくり!笑)
前はカメラを向けると固まっていたのに、すっかりモデル業が板につきましたね、マロンさん! (しっかりカメラ目線☆)
・・・でも、可愛いの? このポーズ。 
[ 2012/03/29 ] にゃんこ | TB(-) | CM(2)

猫の柄

先日、友人が猫の柄について興味深いことを教えてくれました。
メウは「さび」、マロンは「むぎわら」というのだそうです。
メウが「さび」だということは知っていたのですが、マロンのことは普通に茶トラだと思っていて、そもそも「むぎわら」という柄があることさえ知りませんでした。
検索してみると、確かにマロンに似たような猫ちゃんが「むぎわら」とされています。 「へぇ~っ!そうだったのか!」と、ひとつ勉強になりました。
有難う、友よ(^0^)

で、その友人に「マロンは昔もっと薄い栗色だったからマロンという名にしたんだけど、だんだん黒色が強くなった」と伝えたのですが、昔の写真を見直してみたら、最初から黒いところがありました。多少濃くはなったかもしれないけれど、もともと「むぎわらちゃん」だったのね~。

マロンが夫に拾われ、我が家の猫になった日の写真(3年前)

ベイビーマロン1a

ラオスの家でプリンターの上がお気に入りだった頃
(結局ラオスにいる間ずっとお気に入りだったけど)

ベイビーマロン2a

 
ちっちゃい時って 耳がとても大きく見えますね。


ついでと言って はなんですが、メウの小さい時の写真も・・・

ベイビーメウ3


ベイビーメウ1

ベイビーメウ2


パソコンの上に全身が乗っちゃうくらい小さかったんですねぇ。 
そしてやっぱり耳が大きい(^0^) 
それにしても、猫ってどうしてパソコンの上が好きなんでしょう?? 
うちの猫だけじゃないですよね~?

[ 2012/03/28 ] にゃんこ | TB(-) | CM(0)

Bunkamura

今日は渋谷の「Bunkamura」に「ガラスの動物園」 というお芝居を見に行きました。瑛太くんと深津絵里さんが出ていて、両方好きな役者さんなので楽しみにしていました。終わり方がちょっと切ないお話だったので、鑑賞後「あ~、楽しかったー!!」という感じにはなれませんでしたが、良かったです。
席もそこそこ前の方だったので、役者さんの顔もちゃんと見えました。
深津絵里さんはやっぱり可愛かったし、お芝居も上手でした。瑛太くんは(個人的な感想ですが)、舞台より映像向きかなぁ?でも、ナマ瑛太くんが見れたので満足。(^^)

お芝居の為に出かけたBunkamuraでしたが、たまたまギャラリーで開催されていた「フィンランドのくらしとデザイン展」も見てきました。北欧系にも弱い私。またまたゲットしたものたちがこちら。

フィンランドといえばやっぱりこれ!
「ムーミン」

フィンランド1

写真が光ってしまい、見えづらくてすみません。とっても可愛くて思わず買ってしまいました。両方ともお砂糖です。でも、もったいなくて使えないだろうなぁ・・。

フィンランド人デザイナー 「HEINI  RIITAHUHTA」 さんの風呂敷


フィンランド2

この風呂敷についての詳細は こちら


さらに帰りがけ、出入り口のそばにある Bunkamura shop にもふらっと立ち寄ったところ、こんなものを発見。


ポーチなのですが、なんと手刺繍なんです。色とデザインを日本で製作し、
ベトナムで一つ一つ手刺繍されたものだということです。

Air Mail のポーチ

文化村2  

文化村6

この周りの縁取りも(フレンチカラーの)全部、手刺繍なんですよ~。
ミシン刺繍かと思いますよね??

ト音記号と小花のポーチ

文化村3

文化村5


このト音記号も、どう見てもミシン刺繍なのにぃぃーー。 
・・・手刺繍なんです。スゴイ。
[ 2012/03/27 ] お出かけ | TB(-) | CM(4)

ルワンダの雑貨

私は雑貨が好きなので、家の中にはちまちまと色々な飾り物があります。
その中には、可愛いというよりちょっと微妙・・というものも多々。
こちらは、はるばるルワンダからやってきた石の置物です。

派手な猫?

ルワンダ2

・・・と思ったら、カエル?? いやいや、そんなわけは・・・

ルワンダ1


耳かと思った部分に目らしき模様があるんですよね。
いったいこれは何なんだろう? いまだに謎です。



これはカバ・・・かなぁ?

ルワンダ3

たぶんカバだよね。

ルワンダ4


ルワンダ5



なんでかちょっとオヤジくさい・・。

[ 2012/03/26 ] 布・雑貨いろいろ | TB(-) | CM(4)

くつろぐ・・・。

洗濯物をとりこんで、ふと気づくといつもメウが寛いでいます。
畳んだバスタオルの上、セーターの上・・。ふわふわして気持良いんだろうな。

シン(ラオスの民族衣装の巻きスカート)の上にも。

寝るメウ1


まだ畳んでいない洗濯物の山でも気持ちいいの?(しかもGパンだけど・・)


寝るメウ3


お日様の匂いがするのかな?
[ 2012/03/26 ] にゃんこ | TB(-) | CM(2)

お花かにゃ?

目ざといマロンさん。新しいものは確認しないと気がすみません。

お花かにゃ?

お花マロン1


違ったみたい・・・。

お花マロン2




[ 2012/03/25 ] にゃんこ | TB(-) | CM(0)

モンゴルより

先日、高校時代の友人が我が家に遊びに来てくれました。仕事でモンゴルに赴任していた彼女ですが、この度4年間の任期を終え、日本に帰国したのです。懐かしい話に花が咲き、楽しい時間を過ごしました。
やっぱり、学生時代の友達はいいですね~。青春時代が蘇ります!(笑)

いつも色々モンゴル土産を持ってきてくれるのですが、今回はこちら・・。

大好きなモンゴル岩塩。とっても美味しいんですよ!

モンゴル5


フエルトの鍋敷き

モンゴル3


羊ちゃんのクリップ

モンゴル4


フエルト玉のネックレス

モンゴル6


私が住んでいた頃は、こんなに立派に製品化された岩塩も、可愛らしいデザインの雑貨もありませんでした。10年ひと昔と言いますもんねー。
街の様子も随分変わったということです。

あ!でも、こちらは私が住んでいた頃からあった、懐かしいチョコたちです。
ロシア製なのですが、パッケージがとても可愛らしいですよね。モンゴルでは、こういう小さいチョコや飴などをお皿にてんこ盛りにして、お客様をおもてなしする習慣があります。

ロシア製のチョコレート

モンゴル1


モンゴル2


ロシアのチョコは、とても甘くて、とても懐かしい味がしました。

[ 2012/03/24 ] モンゴル | TB(-) | CM(4)

あったかい

いつもは棚の上のおうちにいることが多いメウですが・・・。

今日のメウさん、床暖満喫中。

メウ15

写真を撮るまでは、気持ち良さそうに目を閉じて眠っていたのに、私の動く気配でパチリと目を開けてしまいました。邪魔してごめんね。

邪魔ついでに、小声で名前をよんでみました。 
「メウ~」

メウ16

いつも必ず振り向いてくれるところが可愛い
(ちなみに、「マロン~」とよびかけても振り向かない。賢いメウです。)
[ 2012/03/24 ] にゃんこ | TB(-) | CM(0)

お気に入りの場所

最近、気がつくとここにいるマロン。
居間のテーブルの下なのですが、座っていると蹴っ飛ばしてしまうことも・・・
(^^;) それでも懲りずに、ここに戻ってきます。

マロン熟睡中

マロン19


写真を撮ったら起こしちゃった。びっくり顔~。 笑

マロン20


[ 2012/03/23 ] にゃんこ | TB(-) | CM(2)

スワロフスキーのペンダント

スワロフスキーは、チェーンに下げただけで美しいアクセサリーに早変わり!


スワロフスキー1

水玉とレースのミニ巾着

水玉の生地とレースでミニ巾着を作りました。

巾着3


同じデザインで 水色、赤、紫の三色を作ったのですが、紫の写真の色がどうしてもうまく出ないので、二色だけ載せておきます。


巾着1

[ 2012/03/21 ] 手作り(布) バッグ・巾着 | TB(-) | CM(0)

素敵なお店

先日、初めて訪れてとても気に入ったお店。
成城学園前駅の駅ビルにある「HANSEL&GRETEL」。
私好みのものが沢山ありました。ディスプレーの仕方も素敵で、あれもこれも欲しくなっちゃいましたが、ぐっと我慢して・・・どうしても欲しいものだけ買いました。(結局買ったんかい!・・というつっこみはなしで・・・汗)

以前の記事に書いた「可愛いスタンプ」たちもこのお店で買ったんです。
あとは・・

りんご型のクリップ

クリップ1


ハートのマグネット

ハート1


カード2枚

額1


このカードすごく好みだったので、100均のフレームと和紙でおめかしして壁に飾りました。ちょっと北欧っぽい。(*^^*)



額3


一つ一つのアイテムは他のお店でも見かけるものですが、集め方、見せ方が上手なのかなぁ・・。お店全体が素敵な空間に仕上がっています。(ちなみに、このお店のマワシモノではありません!)また機会があったら訪れてみよ~っと。

[ 2012/03/21 ] お出かけ | TB(-) | CM(0)

メウの不満

私が部屋で作業をしていると、メウが椅子の下で不満気になく事があります。
普段あまり声を出さないメウですが、そういう時は本当に文句を言っているようななき方なんです。 膝の上に乗りたいのに乗れない!と訴えているらしい・・。今日も、封筒を作っていたら後ろでナーオナーオとないています。抱っこすると作業できないので返事だけして作業を続けていたら、無理やり膝に乗ってきました。

メウ14


よっぽど我慢してたのね。ごめんごめん。でも、顔が怖すぎるよ。メウさん・・。



[ 2012/03/20 ] にゃんこ | TB(-) | CM(0)

カレンダーの再利用

毎年、カレンダーを選ぶのが楽しみです。(ちょっと時期はずれな記事ですね)
部屋に絵を飾るような気持ちで、カレンダーを選びます。
なので、1年が終わってもなかなか捨てられず、どんどん古いカレンダーが溜まっていってしまうんです。このカレンダーで何かできないかと思い、封筒を作ることにしました。

カレンダー1


カレンダー2


3種類の大きさの封筒ができるテンプレートを持っているので、早速作ってみました。CDが入る大きさ、写真が入る大きさ、今回は作りませんでしたが、マチのある大き目の袋が作れます。簡単にサクサク作れるので、在庫のカレンダー
一掃を目指します!(^^)


切り絵タイプの小さめカレンダーはディスプレーに・・。

フレーム

これは最初、委託ショップのネームボードに使っていたのですが、大きくて場所をとるので撤去してしまいました。 今は家でお蔵入り・・・(笑) フレームも、100均で買った(100円商品ではなかったかも・・。随分前なので忘れちゃいましたが)シンプルな麻のフレームにレースとコサージュを縫い付けてリメイクしたものです。 せっかく作ったけど、お蔵入りでは再利用になってない?? 
うーむ。  

[ 2012/03/20 ] 手作り(紙もの) | TB(-) | CM(2)

レモンクォーツのリングとスワロパールのリング

かなり昔に作って頻繁につけていたので、丸小ビーズの色が剥げてしまった
リングたち。最近、編み系のリングはパッタリ作らなくなってしまったのですが、
この2つは愛着があるので、新しく作り直すことにしました。


レモンクォーツのリング

リング7

上の画像では分かりにくいですが、透明で薄いレモン色です。
 
リング4

石がメインのリングなので、他は極力シンプルに。

リング8




スワロパールのリング

リング5

手の部分も全部スワロパールで。

リング6


このリングは色違いで沢山作りました。配色を変えるととてもイメージが変わるリングです。白1色で作ったものは、フォーマルにも似合います。


スワロパールは光沢が美しい。

リング9


[ 2012/03/20 ] 手作り(ビーズ) リング | TB(-) | CM(0)

やっぱりイチゴ柄が好き!

今日、たまたま入ったお店で見つけたこれ。


「ペーパー和フキン」

紙もの1


「これはツボだ!」・・・と思う前に、横から娘が 「お母さん、これ好きでしょ!」 と一言。 よくわかってらっしゃる。(笑) このペーパーナプキンは全部で24種類あるらしく、 二十四節気 に合った柄がそれぞれ描いてあります。

イチゴは5月なんですねぇ~。

紙もの2


こちらは娘チョイス。娘も気に入ったらしい。
向かって左から 蓮(小雪)・菜の花(春分
)・野菜畑(穀雨)

紙もの3


私のチョイスはこちら。
芋(霜降)・かぼちゃとゆず(冬至)

紙もの4


なんか、またいっぱい買っちゃったなぁ・・・(--;) 手ぬぐい同様、季節ものに弱いことが、改めて証明されました。そして、この味のある柄は、原画が芋判で作成されているとのこと。う~ん。やっぱりツボツボだ!

[ 2012/03/19 ] 布・雑貨いろいろ | TB(-) | CM(0)

お茶目ピアス2種

ちょっとお茶目なピアスを作りました。

マトリョーシカのピアスと小鳥のピアス 

ピアス2


このピアス、後ろもちゃんとあるんですよ(^^)
(小鳥のピアスは裏表一緒ですが)

ピアス3


マトリョーシカのリボンが可愛い



ピアス1



やさぐれマロン

毛づくろい中のマロンを激写。

マロン9a


「お母さん、なに撮ってんの?」


マロン10


「撮らないでよー」


マロン11


「ぢろり」 (下向いてるフリして目だけこっち。コワっ!)


マロン12


「お母さんしつこい!」


マロン13
・・・真顔で怒られた(--;) しかも、写ってないけど、この時マロンの足は私の手を蹴ってます。それでもしつこく撮り続けていたら・・・。


「もう勝手にしてにゃ」
マロン14



マロン15



尻尾がスゴイ怒ってます。(^^;)
(パタパタ パタパタ)
[ 2012/03/18 ] にゃんこ | TB(-) | CM(0)

ラブラドライトのペンダント

ラブラドライトのペンダントを作りました。
見る角度によって色彩を変える美しい光(ラブラドレッセンス)を持つのが特徴のラブラドライト。とても好きな石です。


ネックレス1


天然石のアクセサリーというと、「パワーストーン」とかいって、やたらと意味を与えたがったり、必要以上に煽って法外な値段をつけたり・・ということがあったりして、そういうのはあまり好きじゃないのですが、でも、石の力みたいなものはなんとなく信じています。持っていると落ち着いたり、良いことがありそうだったり、守ってくれそうだったり! 私は天然石が好きなので、結構たくさん石を持っています。

でも、天然石のパワーについて調べると、情報源によって様々なことが書いてあり、どれが本当かわからなくなってしまうので、能書きに振り回されることなく、まずは自分が好きだと思う石を使うことにしています。そして、その石の持つパワーといわれている中の自分にあっている(求めている)ところを信じればいいんじゃないかなぁ・・と考えています。
アクセサリーなのだから、見た目に好きじゃないと身に付けたくないですしね

ちなみにこのラブラドライトは、ヒーリング効果が強く、マイナスな感情を取り除き、ストレスや悪いエネルギーを寄せつけないといわれています。出会いの石とも呼ばれ、良縁や良い再会をもたらす不思識なパワーもあるとされているとのこと。(色々な情報の中の一部です) 
確かに、神秘的な光を放つこの石には「魔よけ」っぽい雰囲気がありますね☆





フラワーカボッションのネックレス

フラワーカボッションでちょっとレトロなネックレスを作りました。


ネックレス2


同じお花の色違い。


ネックレス3


白い作品は写真を撮るのが難しい・・・。

美猫な横顔




マロン8a




メウ13


親バカですみません・・・(^^;)

[ 2012/03/18 ] にゃんこ | TB(-) | CM(2)

ウサギと革タグのキーホルダー

ウサギのチャームと革タグでキーホルダーを作りました。
春らしくお花も添えて・・・。

キーホルダー4



他にも、シンプルなキーホルダーを2つ作りました。
普段ピンクはあまり使わないのだけれど、今はなんとなくこの気分。
もうすぐ桜の季節だからかなぁ??


キーホルダー6



キーホルダー5

ガーリー(Girly) なリング

久しぶりに指輪を作りました。とてもガーリーな・・・(^^;)


リング1



手の部分は透かし金具です。


リング2



私にはちょっとガーリー過ぎるので、委託shopに納品しよう・・・。





[ 2012/03/16 ] 手作り(ビーズ) リング | TB(-) | CM(2)

可愛いスタンプ

最近スタンプが好きで、ちまちま買い集めています。
先日購入した小さなスタンプたち。試し押しをした紙がなんとなくもったいなくて、チョキチョキ切ってペタペタ貼ってみました。



ノート1

どれもとっても可愛いけど、ヤギのスタンプが特にお気に入り。
ほんわかして可愛い~。
ノート2

[ 2012/03/16 ] 手作り(紙もの) | TB(-) | CM(0)

安全地帯 その2

パソコンの後ろからのぞくこのおしりは・・・。


メウ7a


メウさん、そんな狭いところに無理やり・・・。


メウ8a


あのー・・。なんか机の上、ぐちゃぐちゃなんですけど・・・(--;)


メウパソ1





[ 2012/03/16 ] にゃんこ | TB(-) | CM(2)

安全地帯

ある休日、娘の学校のお友達が5人ほど我が家に遊びに来ました。
人数が多かったので居間を開放し、私は書斎(?)へ退散・・。
居間の棚の上にはそれぞれの猫たちの家があるのですが、人数の多さと嬌声に猫たちはすっかり怯えてしまいビクビク。
可哀想なので書斎に呼び入れ、夫の机の棚に毛布を敷き、臨時ベッドを作ってあげました。


メウ10


メウはすぐに私の意図を理解し、その毛布のところへ。出遅れたマロンは、しばらく恨めしげにメウを見ていましたが、諦めて私の机の下に丸まって隠れています。メウに対してはいつも強気に振舞うマロンですが、人見知りが激しく案外小心者。居間と書斎のドアを閉めても聞こえてくる沢山の声に落ち着かない様子で、寛げずにいるのが分かります。


メウ11



それに引き換え、メウのこの安らかな寝顔・・(笑) 普段はマロンに遠慮することが多く、私の膝にのるときも必ずマロンの居場所を確認してからという慎重なメウ。 でも、案外太っ腹なのかも・・?? この寛ぎ方を見るとね。

メウ12

[ 2012/03/14 ] にゃんこ | TB(-) | CM(0)

ラオシルクのクッションカバー

ラオスの草木染、手織りシルクで作られたクッションカバー。
シックな色合いと緻密な織りに魅かれて購入し、ラオスで使用していました。
でも、日本の我が家にはソファがない・・・。
しまい込んでしまうにはもったいないので、どこか飾るところはないかと家の中を見渡し、キャットタワーに飾っちゃいました(^^;)


カバー1

猫たちにしてみれば迷惑な話。きっと邪魔だろうなぁ。(笑)
それでも、器用にクッションをよけて上まで登っていくので、良しとしています。


刺繍ではなく、「織り」なんですよ~。すごい手間がかかっています。

カバー2

[ 2012/03/14 ] ラオスの布・雑貨 | TB(-) | CM(0)

何 思ふ・・・。

ラオスからやってきた我が家の猫たち。日本の生活にも随分慣れて、ゆったり暮らしているように見受けられます。でも、時々ふと考えるのです。この猫たちは、もう二度と自分の故郷に戻ることはできないのだなぁ・・と。

メウは最近よくこの窓から外を見ています。ラオスにいるときも、猫たちは外を眺めるのが好きで、いつも窓辺に寝そべっていました。その窓から見える風景は、風にそよぐ木々の緑であったり、飛び交う小鳥達であったり、メコン川に沈む夕日であったりしました。時々、顔なじみの野良猫が窓の外から文句を言いにやって来たりもしました。


メウ5


今、窓の外に見えるのは、ごちゃごちゃとしたコンクリートジャングル。
我が家はマンションなので、野良猫が遊びに来ることもないし、窓からは木々の緑が見えることもありません。時々、窓の外をかすめ飛んでいく鳩や小さな鳥が見えるくらいです。

この愛しい猫たちを、ラオスにおいて帰ってくることはとても考えられませんでしたが、時々、ちょっとだけ、「ごめんね。こんなに遠くまで連れて来ちゃって・・」と思うことがあります。 猫たちの目に、この風景はどんな風に映っているのでしょうね? でも、連れて来ちゃったものは仕方がないので、たっぷり愛情を注ぎ、日々一緒にこれからも過ごしていきましょう!
・・というか、私のほうが愛情と癒しをい~っぱいもらってるけどね。


[ 2012/03/13 ] にゃんこ | TB(-) | CM(0)

コーコーヤのライブ

先日、ラオス時代の友人と「コーコーヤ」というグループののライブに行ってきました。

私がこのグループを知ったのは、昨年末に別の友人に誘われて出かけた
「鈴木重子さん」
のライブで、たまたまコーコーヤが共演されていたからです。
鈴木重子さんの歌声が素晴らしかったのはもちろんですが、ギター、バイオリン、クラリネットから成る、このコーコーヤの演奏に私はすっかり魅了されてしまいました。最近の我が家は、気がつけばコーコーヤが流れています。 娘までコーコーヤを覚えてしまうほど・・・(笑)耳に心地よく、手仕事のBGMにもぴったりです☆

アルバム「Frevo!」と「antique」

コーコーヤ1

今回のライブは駒沢公園近くにあるカフェで行なわれ、30名限定というこじんまりとしたアットホームなライブ。鈴木重子さんと共演の時とはまた違った魅力がありました。合間合間のお喋りもとても楽しかったです。スペシャルゲストでいらしていた「比屋定篤子さん」という方の歌もとても素敵でしたよ。


CDにサインしていただきました~。

コーコーヤ2

鈴木重子さんの時に「Frevo! 」にサインしていただき少しお話したのですが、今回は「antique」に。私のことを覚えていて下さいました(^0^) 
心地よい音楽に包まれ、友人と至福のひと時を過ごした夜でした。
またライブがあったら、ぜひ行きたいなぁ~!
[ 2012/03/12 ] お出かけ | TB(-) | CM(0)