2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06




布博 in 東京 vol.7

前記事のmoogyを知るきっかけとなった「布博」。布好きな私にはたまらないイベントです。 今年は2週連続の開催ということで、まずは今週早速行ってきました。昨年行ったときはすごい混雑で、身動きもとれないくらい混んでいたので(記事はこちら→)、今年は午後からゆっくり参戦。拍子抜けするくらいゆったり見ることができました。(2週に分けたせいか、午前中もそれほど混んではいなかったようです。私が行ったのは平日でしたしね。)

メイン会場の様子

布博2016a


布博2016b


布博2016h


布博2016i


布博2016j

大好きなKata Kataさんのブース

布博2016c


Kata Kataは松永武さんと高井知絵さんによるユニットですが、今回は高井さんとお話しすることができました。(昨年は松永さんに手ぬぐいの説明をしていただいた)ずっと気になっていたデザインのことをお伺いすると、作品によってそれぞれがデザインをされているとのこと。例えば、昨年私が購入したサツマイモの手ぬぐい(写真上段の左端のもの)は松永さんのデザイン、そして今年私が購入した新作の手ぬぐい(上段右から3番目の黄色い花と鳥のもの)は高井さんのデザインだそうです。説明をしてくれているときに、高井さんが「サツマイモのは主人のデザインで・・」と仰ったので、お二人は御夫婦なんですね。
素敵(^^)

「nocogou」さんのブース

布博2016f


「nocogou」さんのデザインもとても好みです。ここもご夫婦で活動されている作家さんで、手刷りの生地を使った布雑貨を製作販売されています。前回は迷った末に何も購入しなかったので、今回は端切れの詰め合わせを2つ購入。

布博2016g

一番前にあるトートバッグの生地2種類(左:かくれんぼ 右:木々)と、後ろの左端のバッグと右から2番目のバッグの生地(左:小枝 右:森)の詰め合わせを買いました。「かくれんぼ」の生地は猫がかくれてるんですよ(^^)可愛ゆし。


例の「moogy」のブースもありましたよ~

布博2016e


布博2016d


やっぱり可愛いなぁ~テキスタイルで欲しい。


1週目のテーマは「スカートに恋をする週末」

布博2016k


布博2016l


布博2016m


ワクワクするような生地がたくさんありますね。


メイン会場の他に「ブローチ博&耳飾りパーティー」と銘打った会場もあって、その名のとおりブローチやピアス、イヤリングなどが展示販売されていました。自覚はなかったのですが、私は何故だかブローチ好きみたいで、気づいたら色々なブローチを持っています。布のもの、陶器のもの、ビーズのもの、七宝焼きのもの etc...。素材は様々ですが、ほとんどが作家さんによる手作りのものというのが共通点です。そして今回も、やっぱり買っちゃいました。ブローチ・・・(^^;)


「BIRDS' WORDS」さんの陶器のブローチ

飛んでいる姿のものなど、
何種類かのトリさんがありましたがこれに決定

布博2016q


「高旗 将雄」さんの木のブローチ

ゆるいクマがツボ・・笑

布博2016r


「po-to-bo」さんの磁器のブローチ

アイビー型の葉っぱと迷ったけどこちらに決定

布博2016s



ということで、今回も色々な作家さんの作品を見ることができて楽しかったです。あ、布のところで紹介するのを忘れましたが、「テトラミリュー」というテキスタイル作家さんのブースでプチプライスの端切れ詰め合わせを買ったのですが、1枚1枚がとても小さいのでコースターでも作ろうかなぁ・・と思っていたところ、写真サイズの額になら入りそう!と思い立ち、そのまま入れてみたらとても素敵だったので早速飾りました。

「木芙蓉」というデザインの布


布博2016p


同じデザインの色違い


布博2016oo



色が違うと同じデザインでも結構印象が違いますね。


来週の布博のテーマは「織りと刺繍と手芸の週末」。自分の物欲が恐ろしいけど、やっぱり行っちゃうんだろうなぁ・・(--;)


[ 2016/07/31 ] お出かけ 布博 | TB(-) | CM(4)

布博 at 町田パリオ (2015)

少し前の話になりますが、町田で開催された「布博」というイベントに行ってきました。
当日まで全く知らなかったこのイベント。たまたま町田にいて、ひょんなところから情報をいただいたので、「これは布の神様のお告げ・・」と参戦。(笑) 私が知らなかっただけで、かなりの人気イベントだったらしくすごい人でした。それでも私が行った時はまだ良い方だったようで、初日入場時の人の列はものすごかったようです。会場もそれほど大きくなかったので身動きもままならず、お目当てのブースをみるのも一苦労でしたが、人混みの合間をぬって何枚か写真も撮れました。(布博は写真撮影OKのイベントでした)


会場内の様子


布博1 


布博2 


  布博25


布博4 


布博5 


布博6 


布博27 


nonohaku26.jpg 



撮りたかったけど撮れなかった・・・というブースも沢山ありましたが、撮った写真を改めて見てみると、やっぱり鳥さん柄や動物柄が多いですね。好みが一目瞭然だ。(笑)



***** そんな私の戦利品たちはこちら *****



「点と線模様製作所」 のブローチ3点




布博23(1) 



布博(2) 



布博24 



全面手刺繍のハンカチとか、バッグとか、他にも欲しいものは沢山ありましたが、予算の関係で断念。「点と線模様製作所」さんのものは以前から大好きで、倉敷意匠計画室から出ているカードやマステなども持っています。とてもツボなんです。さらにこのお店、札幌にあるんですよねぇ・・。そのことにも親近感が湧きます(^^)。←(もともとは道産子の私・・・。)




「kata kata」さんの紙もの


2柄各2枚が1つのパックになっています。


布博9 

布博10 



しろくまさんのカード


布博11 



ポストカード 各種


布博12 


布博13 


布博14 


布博15 



「kata kata」さんの手ぬぐい


迷って迷って「さつまいも柄」に決定。アリさんもツボ。



布博16 


布博17 



「kata kata」さんの絵柄、型染め、これまたどストライクで、色々買っちゃいました。
最初に入場した時は人がいっぱいでゆっくり見られなかったので、一度退場し、外でお茶をしてから再参戦。夕方には結構人もまばらになり、じっくり見ることができました。
そのおかげで作家さんとお話出来て、色々説明もしてもらいました。置いてあった手ぬぐいには型染めのものと注染のものがあって、1つ1つの手ぬぐいについて染め方や柄の説明もしてもらえたのでラッキーでした。結局、最初に手にとったさつまいも柄を購入した私に、「やっぱり最初に見たものに戻るんですね」と笑う作家さん。確かに・・(^^;) 
あんなにいっぱいお話してもらったのに、結局は最初の1枚に戻っちゃいましたね。
・・・よくあることです。はい。


「BRITASWEDEN」 さんの布3種


布博18 




布博19 



布博20 



布博21




スウェーデンの森や、そこに住む動物たちをモチーフにテキスタイルを制作しているブランドの「BRITASWEDEN」さんの布です。見ているだけでワクワクしちゃう元気な柄。これで何を作ろうかと考えるのも楽しみのうちです。(・・・でも、勿体無くてなかなかハサミが入れられないという事実 苦笑)





以上、「布博」の戦利品でした~。

・・・自分では我慢したつもりだったけど、こうして並べるとやっぱり結構買ってますね (汗)






[ 2015/03/03 ] お出かけ 布博 | TB(-) | CM(4)