2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06




徳島旅行 その2

当初、2日目は丸1日「大塚国際美術館」を鑑賞する予定だったのですが、天気予報で3日目が雨ということだったので、急遽予定を変更。せっかくの良いお天気、他の場所を観光することにしました。

ホテルの部屋から臨む朝日

徳島11 

まずは、四国八十八ヶ所お遍路の第一番札所「霊山寺」


徳島12

八十八ヶ所お遍路はしませんが(^^;)、とりあえず第一番札所だけお参り


徳島13 


徳島14 


徳島15 


徳島16 


徳島17 


お寺にはお遍路さん姿の方たちが何人かいらっしゃいました。これから八十八ヶ所巡るのですね。私たちはお寺を後にし、美馬市脇町にある「うだつの町並み」へ向かいます。

「うだつの町並み」は吉野川北岸の主要街道の撫養街道と讃岐への街道が交差する交通の要衝であり、さらに吉野川に面するため舟運の利用にも適した位置にあります。この町並みは、脇城の城下町として成立し、の集散地として発展したものです。現在は明治時代頃のものを中心として江戸中期~昭和初期の85棟の伝統的建造物が建ち並んでおり、近世・近代の景観がそのまま残されています。この町並みの大きな特徴は、町家の両端に本瓦葺きで漆喰塗りの「うだつ」が多くみられることであり、
このことから「うだつの町並み」の通称で親
しまれています。 (美馬市HPより抜粋)

徳島24 

「うだつ」とは・・・

徳島22 


「うだつが上がらない」の語源なんて全く知りませんでした!そもそも「うだつ」が何かも知らなかったし。ここからきてたんですねぇ・・。一つ賢くなりました☆

徳島21 


徳島20 


徳島23 



徳島33



藍染めのお店の中にあった藍のカメ


徳島18 


街並みのあちこちに藍の暖簾がかかっていました


徳島19 

可愛い(^^)

徳島27 


竹細工のお店

徳島26 


細かい手仕事


徳島25 


歩き疲れたので、うだつの街並みの中にあるカフェで休憩。
とても雰囲気の良い素敵カフェでした。


徳島28 


そこここに、センスの良い花あしらい


徳島29 



徳島30


ランプシェードも素敵


徳島31 


着物地だそうです。いちじくの柄は縁起が良いとのこと。
好み~(^^)


徳島32 


家族はケーキセット、私はワッフルのセットを食べたのですが、写真を撮り忘れ。
ワッフルも珈琲もとても美味しかったです。ゆったりとした時間を過ごし、ホテルに戻りました。


宿泊したホテルは食事がとても美味しくて(量も多い!)大満足でした。
きりがないので写真は省きますが、大迫力のこれだけ載せますね(笑)
鯛がとっても美味しかった!煮付けや鯛めしなども出て、本当に満喫しました。


徳島34



そして最終日の3日目。今回の旅の主目的「大塚国際美術館」。予報通りの雨でしたが美術館なので問題なし(^^) すっごく広くて、見て回るのが大変でした。
この美術館は写真撮影OKだったのですが、見るのに精一杯で写真は撮らず。
唯一撮ったのはこれくらいかなぁ・・・。


ミケランジェロの「システィーナ礼拝堂天井画および壁画」


徳島35



一緒に行った義母も、この美術館には興味津々でとても楽しんでいました。
かなり歩いたけど、疲れも忘れて見て回っていました。全てレプリカとはいえ、
こだわりの再現力。すごい美術館だなぁ・・と感心しました。行って良かった。


ということで、初徳島!の旅、ゆる~り満喫したのでした。


[ 2016/05/12 ] 旅行 国内 | TB(-) | CM(0)

徳島旅行 その1

少し前の話になりますが、2泊3日で徳島に行って来ました。主目的は「大塚国際美術館」だったので、四国は初めてでしたが、他の観光にはあまり力を入れず、のんびりとした旅になりました。

千畳敷展望台から臨む大鳴門橋

徳島1

ホテルのロビーから臨む大鳴門橋

徳島4 

ほぼ変わりませんね(笑)  
ホテルが橋のすぐ横だったので、眺めがとても良かったのです。


車であてもなく走って、景色の良い場所をパチリ


徳島2 


徳島3 

1日目は、渦潮観潮船に乗るくらいしか予定をたてていなかったので、船の時間(潮の状態で渦が見られる時間が毎日変わります。この日は最終便の船がその時間でした)
まで時間を持て余すという、もったいないというか贅沢というか・・な、まったり旅。

大型観潮船 「わんだーなると」

徳島5 


すぐ目の前で渦を見られて、なかなか楽しかったです


徳島6 


水が透き通っていて


徳島7 


とても綺麗な海でした


徳島8 



徳島9 


渦が巻いてないところは鏡面のよう


徳島10


ほんの少しですが、雰囲気くらいお伝えできるかな?
・・・ただ、残念ながら、動画の中で渦は巻いてません (^^;)

[広告] VPS



2日目以降は次回・・・。


[ 2016/05/10 ] 旅行 国内 | TB(-) | CM(0)

お盆休み 終了~

お盆休みも終わりましたね。今年の帰省ラッシュはどうだったのでしょうか?
我が家はお盆に入る前に北海道へ帰省し、お盆は自宅でダラダラ過ごしました。
前回の記事に「北海道の写真をアップします」と書いたけれど、今回の帰省はひたすら懐かしい人々に会う旅となり、観光する時間は一切ありませんでした(^^;) 
かろうじて、早めのお墓参りに行ったくらい・・。ということで、アップする写真がほとんどありませんが、とりあえず雰囲気だけでも。


札幌駅南口 


北海道1 


私が住んでいた頃とはすっかり様変わりした札幌駅南口。もう、浦島太郎状態で、どこに何があるかわからない!待ち合わせ場所に辿り着けるのか??という感じ。


札幌駅南口を背に大通り方向を臨む


北海道2 


奥の道を真っ直ぐ行くと大通り公園に着きます。地下道が札幌駅から大通り駅までつながったと聞いてびっくり!以前は大通駅からすすきの駅までしか通っていなかったのですが、3年前に開通したらしい。これで、札幌駅からすすきの駅まで外を通らずに歩いていけるようになったとのこと。冬は特に便利ですね。


北海道といえば「トウモロコシ」。
いや、「トウキビ」!(「トウモロコシ」の北海道弁です)


北海道3


3種類のトウキビを食べ比べ。どれもとっても甘くて美味しかったです。
やっぱり、朝もぎ、茹でたては最高☆ (しかも安い・・・)



道の駅 「花ロードえにわ」



北海道4


北海道5



千歳と札幌の間にある恵庭市の道の駅「花ロードえにわ」。お墓参りの帰りに寄りました。花いっぱいの綺麗な敷地内に、産直品の販売やレストラン、売店が充実。
特産のえびすカボチャを使ったかぼちゃソ
フトクリームが絶品でした。(写真撮り忘れ!残念)


「花ロードえにわ」の産直品
(もちろん他にも野菜など沢山売っていましたが、写真はこれだけ。)



北海道7 



北海道6 



北海道8


こんな立派なグラジオラスが1束300円、トルコききょうが1束280円!他にも色々な花を束ねたものが380円とか・・。もうこんなお値段でお花が買えたら、毎日飾って心豊かに暮らせるなぁ。一番下の大量の赤紫蘇は1束350円です~。
梅干しいっぱい漬けられるね(^^;)



・・・と、アップできる写真はこれくらいしかありません。今回は、高校時代、大学時代の友人、独身時代の職場関係の方たちなどなど、すごく沢山の懐かしく大切な人々に会って、しゃべりまくって声がかれました(笑) こんなにいっぺんに懐かしい人達に会えて、私、もうすぐ死んじゃうの?っていうくらい(失礼・・・)、思い出蘇りツアーと相成りました。美味しいものを食べ、大自然を愛で、大切な人々に再会し、心も体もリラックス&リフレッシュ。やっぱり北海道はいいなぁ・・・としみじみ思った大満足の帰省でした。



***** おまけ *****



ちょっぴりですが、関東上空の風景をどうぞ。



雲がぽっかり。美しい(^^)



飛行機1 




飛行機2 




ちょっと煙ってるけどスカイツリーも見えましたよ。



飛行機4 



翼の下にもう1機の飛行機とスカイツリーが見えて、ちょっと面白い写真。



飛行機3




上空散歩、楽しんで頂けましたか? 





[ 2014/08/17 ] 旅行 国内 | TB(-) | CM(0)

能登・金沢旅行 その6

旅行最終日は、「ひがし茶屋街」を散策しました。



趣きのある街並み


ひがし茶屋街1 



ひがし茶屋街2 



ひがし茶屋街3 



ひがし茶屋街4 



ひがし茶屋街5 



ひがし茶屋街6 



ひがし茶屋街8 


娘作の雪だるま


ひがし茶屋街7 



24金の金箔で出来た蔵


ひがし茶屋街10 




ひがし茶屋街11 



ひがし茶屋街12 



ひがし茶屋街には色々可愛い雑貨が売っていました。その中でも、以前から興味があった「加賀ゆびぬき」。加賀友禅のお針子さんたちが、針仕事の中で出る美しい端切れや残り糸を大切に集めて手作りの指ぬきを作り、実際に使ってきたと伝えられています。指ぬきは実用的な裁縫道具ですが、この「加賀ゆびぬき」は本当に美しく、もう芸術作品の域だなぁ…と思います。

ひがし茶屋街のお店で、迷いに迷って購入した逸品。森本道恵さんという作家さんの作品です。普通に指ぬきだけ欲しかったのですが、この柄は額仕立てになっているものしかなかったので、結局これにしました。他の作家さんのも色々見ましたが、パッと見て最初に惹かれたものが結局は一番欲しい物なんだなぁ・・・と思い至り、決断。 



指ぬき1 



緻密な手仕事。美しい光沢を放つ絹糸。帰宅してすぐ棚に飾って、毎日うっとりと愛でています。 ちなみに、壁に貼ってある和紙のしおりと手毬型のストラップもひがし茶屋街で購入しました。どれも可愛らしい。(^^)



 棚




3泊4日の能登・金沢旅行。美味しいものを食べ、素敵な雑貨も手に入れ、美しい
冬景色を堪能した大満足の旅となりました。




***** おまけ *****



金沢のホテル近くの居酒屋さんで食べた「香箱蟹」(ズワイ蟹のメス)。
もう思い残すことはない! 笑



むさし1




[ 2014/01/28 ] 旅行 国内 | TB(-) | CM(4)

能登・金沢旅行 その5 

能登で2泊過ごした後は金沢へ向かいました。前の日から降りだした雪で、兼六園はすっかり冬景色。それまでは雪がなかったらしいので、雪の兼六園を見ることが出来てラッキーだったのかも。チラチラと雪の降る中、金沢城址公園を通りぬけ兼六園を散策しました。



金沢城


金沢城1 



金沢城2 



雪景色の兼六園



金沢1 



金沢2 



金沢3 



金沢4 



金沢5 



金沢6 




兼六園散策のあとは近江町市場へ。クリスマスの時に実家の弟がたらば蟹を送ってくれたので、お礼にズワイ蟹を送りました。 「蟹返しだっ!」 
・・・・失礼しました(^^;)


市場の中は蟹がいっぱい!

金沢8


金沢7 



金沢10



金沢11 




年末で活気にあふれた市場、楽しかったです。





[ 2014/01/22 ] 旅行 国内 | TB(-) | CM(0)