2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10





イージー ソーイング

北海道旅行記の途中ですが、ちょっと寄り道。久々にミシンを出したので先にアップしちゃいます。

今日は涼しい関東ですが、この間までは暑かったですね。ゆる~く着られる楽なスカートがあるといいなと思って、久々にユザワヤで布を買いました。これだ!と思う生地は見つからなかったのですが、お値段が手頃で(普段着なので高い布はいらない・・)柄もソコソコなものを2枚買いました。スカートというのもおこがましい筒状に縫ったものにゴムを通しただけですが、前に縫ったスカートが思いのほか重宝しているので(コレ→)増産~。


エプロンのような柄ですが、ま、いっか・・(^^;)

nuno-onigiri1b


バンダナ柄と書かれていました。言われてみればそうですね。
でもちょっとヒマワリみたいにも見えます。


スカート170831a


かなりのやっつけ仕事ですが、お家着なのでこれで十分


他にも目についたカットクロスを2枚買いました。


1枚目 おにぎり柄~

おにぎり柄布1


正方形に切って端の始末をして、夫のお弁当包みに☆
(この柄をみたら、包みたくて仕方なくなった・・笑)

おにぎり柄布2 


2枚目はにゃんこ柄
定番の額装☆(折って入れただけ) 

猫柄布  




額装に飽きたら、何か小物でも作ろう~っと。



***** おまけ *****


先日のメウの寝姿。暑いのでのび~ん


メウ170805b


足が落ちてる・・笑

メウ170805a 


マロンはどこかなー?

マロン170824a


この暑いのに何故またタオルの中??

マロン170824c


気まずいのか目をそらす・・・

マロン170824b



[ 2017/08/31 ] 手作り(布) その他 | TB(-) | CM(2)

イカット布で簡単スカート


インドネシアで買ったイカットの布でスカートを作りました。


スカート150902 



と言っても、直線縫いしてゴムを入れただけの超手抜きスカートです。(ファスナー付けが嫌いなんです (ーー)) しかも、布で見た時はラオス布っぽくていいなぁ・・・と思ったのですが、スカートにしたら思ったより派手で戸惑っています。うーむ。
・・・何故だか、ちょっとアニマル柄に見えなくもない・・・(汗)
なんでだろ?でも、せっかく作ったので履きますけどね。

何はともあれ、今回は放置せず、サクサク形にできたので良かったです。



[ 2015/09/02 ] 手作り(布) その他 | TB(-) | CM(4)

初めての加賀ゆびぬき 完成

ワークショップの記事をアップした後、せっせと続きを縫い縫い。
なんとか、初めての加賀ゆびぬきが完成しました。


私の第1号 加賀ゆびぬき


指ぬき140224 




縁の縫い目が不揃いで美しくないし、糸目もそろっていないけど・・・(ーー) 
でも、まずは完成!これは何個も作って練習しないと、美しく仕上げることはできないですね。まぁ、何事もそうですが、やはり修練あるのみ・・かな。(^^;)

肩も凝るし大変だけど、模様がだんだん出来上がっていくのはとても楽しいです。
絹糸の美しい光沢にうっとり。色々な模様の刺し方を学びたくなります。
・・と、その前に、ワークショップの時にもう1つ買っておいた同じ模様のキット(青系)を作ってみます。今度はもう少し綺麗に刺せるかな??



[ 2014/02/25 ] 手作り(布) その他 | TB(-) | CM(2)

加賀ゆびぬきのワークショップ

昨日、横浜そごうで行われた「加賀ゆびぬき」の体験講座に行って来ました。
昨年末に金沢で購入した美しい加賀ゆびぬき。自分で作れたら嬉しいなぁ・・と思い参加しました。指ぬきキット、レッスン代込みで1,575円とリーズナブルなワークショップ。早々に満席になったようですが、申込初日の朝イチに電話に張り付き、
席をゲットすることができました☆ 


講師の安藤恵美子さんの見本作品


加賀ゆびぬき140222a



今回作ったのは「やたら縞」という文様。間隔や色の配列が不規則な縞柄です。
講師の方は、「やたらめったらに刺してもその柄になるから『やたら縞』と言われています」と説明していました。



赤系と青系のキットがあり、好きな方を選べました。
私は赤系をチョイス。この3色の絹糸でかがっていきます。



加賀ゆびぬき140222c 




加賀ゆびぬきの土台



加賀ゆびぬき140222b 





バイアステープでくるんだ厚紙(これは葉書で作ってあるそうです)の上に真綿を巻いてふっくらさせ、その上に目印を書き込んだ和紙を巻きます。これで土台ができあがります。今回は2時間という短い時間での作業だったため、予め作ってある土台が用意してあり、かがり方だけを教えてもらいました。本当は、土台から全て自分で作ります。(そうすると、サイズも自分の好きなように作れます)



作成途中の加賀ゆびぬき



加賀ゆびぬき140222d



こんな感じで、ひたすら面を埋めていきます。やたら縞の場合は、糸の長さや色の順番など、細かいことは考えずに好きに刺していいようです。なので、刺す手順は同じでも、作り手によって出てくる柄が全く違うのが面白いです。

糸と糸の間を空けないように、ふちの部分が綺麗に揃うようにかがるのは難しく、
とても時間がかかります。初めてなので仕方ないですが、ワークショップの2時間ではほとんど進みませんでした。帰宅してからも続きを刺しましたが、いまだこれしか刺せていません(^^;) でも、急ぐと綺麗に刺せないので、気長にコツコツ刺そうと思います。無事に完成したら、またアップしますね。

加賀ゆびぬき作り、とても楽しいです。(肩がこるけど・・・汗) でも、また新しいことに手を出してしまったなぁ。やりたいことがどんどん増えていって困るぅ~!(笑)







 
[ 2014/02/23 ] 手作り(布) その他 | TB(-) | CM(4)

チェアパッドカバー お取り替え

居間の椅子のチェアパッドカバーにところどころシミがついて、洗っても落ちません。そろそろお取り替えの時期かなぁ・・ということで、久々にミシンを出して縫い縫いしました。

今までのカバー IKEAのトリさん布


チェアパッド1 



新しいカバーもやっぱり IKEAのトリさん布 (笑)


チェアパッド2 




この布、随分前に買ったっきり放置されていました。
やっと日の目を見て良かったわ。



[ 2013/09/09 ] 手作り(布) その他 | TB(-) | CM(4)