2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08





北海道のお土産

先月の話になりますが、 実家の弟がこちらに来る用事があり、数日泊まっていきました。その時に、ジンギスカンやら発酵バターやら白い恋人やら・・と色々お土産を持ってきてくれたのですが、その中に初めて見る可愛いスイーツが!

シレトコドーナツ 

ドーナツ1

北海道の中標津町(なかしべつちょう)という小さな町の小さな工房で、ひとつひとつ手作りしている焼きドーナツだそうですよ。(ちなみに、中標津町は知床から車で1時間以上かかるけど・・・ 
ま、いっか。)中標津町でとれた牛乳と自社養蜂の蜂蜜を使い、こだわって作っているとのこと。


箱の中にはさらに個別の箱が。
味ごとに違う、パッケージも可愛いです

ドーナツ2


そして肝心の中身がコレ☆
(ビニールに入ったままで見えづらくてすみません)


ドーナツ3


穴の中に入っている可愛いくまちゃんは「クマゴロン」。もともとは普通に穴あきの焼きドーナツだったようですが、上野動物園の赤ちゃんパンダが死んじゃった時に、「みんなの心にぽっかり穴があいたから、シレトコドーナツの穴に可愛い子パンダを埋めた」のが始まりとのこと。

その商品はコチラ
(写真は弟が持っていたガイドブックから拝借)

ドーナツ5


上野駅限定、子パンダが入ってる「東京コパンダ物語」。クマゴロンがコパンダになっているだけで、今回もらったドーナツと同じもののようです。新千歳空港限定の、動物だけの商品もあるみたい。(こんなの→



商品リーフレット


ドーナツ4





私はこのドーナツを今回初めて見ましたが、テレビなどでも紹介されているそうなので、すでに有名なのかもしれません。今さらながらのご紹介だったらすみません(^^;)ちなみに、お味はふんわり優しい味でした。普通に美味しかったです。


***** おまけ *****


ドーナツつながりで・・・


先日、娘が作ってくれた「丸ごとりんごドーナツ」が簡単なのにとても美味しかったです。残念ながら写真はないのですが、

レシピはコチラ→


また作ってほしいなぁ



写真がなくて寂しいので、
代わりにちょっと開花してきた本日のヒヤシンスの写真を。


ヒヤシンス170312a


ヒヤシンス170312b  



本当はもっと濃い紫なのですが、
写真だとブルーっぽく見えますね。


全開に咲くのが楽しみです☆


[ 2017/03/12 ] 日常 | TB(-) | CM(2)

明けましておめでとうございます。


新年明けましておめでとうございます。


正月花201701a


本年もどうぞよろしくお願い致します。


おせち2017b


今年も例年通り家族でおせちを食べました。
家族揃って穏やかなお正月を迎えられたことに感謝です。


おせち2017a


猫たちも元気です




「メウ」7歳11か月

メウ20170101a


メウ20170101b


「マロン」7歳7か月

マロン20170101a


マロン20170101b





拙いブログですが、また1年、よろしくお付き合い下さいませ。

皆様にとって2017年が良い年でありますように。


[ 2017/01/01 ] 日常 | TB(-) | CM(4)

EAST INDIA COMPANY の EARL GREY

よくお邪魔させていただいている「まずはハワイじゃなくてロンドン暮らし」のPiyosophyさんが、先日ブログで絶賛されていた「EAST INDIA COMPANY」の「THE STAUNTON EARL GREY」。記事を読んでいるうちに無性に飲んでみたくなり、即検索。アマゾンで売っていたので、考える間もなくポチっとな。


届いたのがコチラ

アールグレイ


缶も可愛い~ 

開封すると、まるで香水のような華やかな香りが立ち昇ります。「EAST INDIA COMPANY」のHPによると

「旧東インド会社の植物学者サ・ジョージ・スタントンが1873年にオレンジ風味のブレンド・ティーを作ったのが最初です。当時はネロリオイル(ミカン科)を使用していましたが現在ではネロリオイルが高価なためにベルガモットオイル(ミカン科)で代替しています。当社はベルガモットオイル、ネロリオイルを各1%加えております。」 

とのこと。今まで色々な会社のアールグレーを飲みましたが、この会社のアールグレーが他のものと香りの印象が違うのは、ネロリオイルが入っているせいなんですね。「FORTNUM&MASON」の「EARL GREY CLASSIC」も好きですが、それとはまた違った美味しさでした。どちらが好きかは好みの問題かな。私はどちらもそれぞれ好きです(^^) piyosphyさんから硬水で淹れた方が紅茶が美味しいとアドバイスをいただいたので(よりイギリスらしい味になる)今度は硬水のミネラルウォーターで淹れて飲んでみたいと思います。今までそこまでこだわったことはなくて、普通に日本の水で飲んでいたのでどんな味になるのか楽しみです!
piyosphyさん、この度は素敵な情報を有難うございました

あ、そうそう、 piyosphyさんはロンドン在住のフラワーデザイナーさんで、ロンドンの色々な情報や センス溢れるお花、旅先のお話などを紹介して下さっています。読むのがワクワクする素敵なブログなので、皆さまも機会があったらぜひ訪れてみてくださいね。 



***** おまけ *****



先日、義母のお誕生日だったので
レストランでお祝いランチをしました。

その時のコースのデザートが可愛かったのでパチリ



ケーキ161022





これと一緒に今回の紅茶を飲みたかったなぁ・・・笑





[ 2016/10/27 ] 日常 | TB(-) | CM(2)

ベランダにお客様 その3

 最近やたらとベランダに来客の我が家。メウがなんだが窓のところをのぞき込んでるなぁ・・なんだろ?と行ってみると

あぁ、これか・・・。 夏ですね

セミ160806a


メウを抱き上げガラスに近づけてあげると、なんとなく手でチョイチョイしています。(エアコンが入っていたので戸は閉まっていてガラス越し)でも、あまりピンときていないよう。さほど興味を示さないので解放。私だけ引き続きお客の動向を観察(笑)


間近で見るとちょっと気持ち悪い・・かも。
しかもお腹側だからなおさら。苦手な方、本当にすみません。


セミ160806b


網戸を伝って歩くセミさん・・・。


お腹側じゃなくて背中から撮ろうと思って、他の場所からベランダに出て近づいたら飛んで行ってしまいました。なので、いわゆるセミっぽい写真は撮れませんでした。毎年、死にかけの元気のないセミがベランダでいき倒れて、ジジジ・・と床を転げているのが常だったので、近づいたら飛んで逃げる・・というセミを見るのは久しぶりでした。
短い命、謳歌してくださいね。


我関せずと寝ているメウ

メウ160806



ジジジ・・と転がってるときじゃないと面白くないのかな? 


[ 2016/08/08 ] 日常 | TB(-) | CM(2)

ベランダにお客様 その2

居間で寛いでいたら窓の外に鳥さんが来ました。 鳩ではない何か。
詳しくないのでなんという鳥かわかりません。カメラを持ってガラス越しに撮ろうと思ったら、バサバサっと飛んでしまいました。


網戸越しなので見えづらくてすみません

鳥160806


飛び去ったかと思ったら反対側のベランダの柵に。
可愛いなぁ・・と思ってカメラを向けると


鳥160806


写真を撮る私に気づいている?
(鳥さんの表情が見えない)

鳥160806

なんか・・・
ガン飛ばされてる気がするのは私だけ・
・? (°_°)

鳥160806



このあと下の多肉の上に降りたので、慌ててガラスを叩いてお引き取り願いました。鳥さん、ガラ悪いよ・・・(^^;)




[ 2016/08/06 ] 日常 | TB(-) | CM(2)